エックスサーバーを選ばなかった理由&WordPress(ワードプレス)プラグイン公開 ~飼い主ネタです~

サーバーとプラグインのお話飼い主のこと

飼い主備忘録ネタです。

無料で使っていたブログが無くなってしまった経験のある飼い主。大事な愛犬の記録をずっと残したい。ということから費用は掛かりますが独自ドメインでこのブログを始めました。

☑サーバーはロリポップ!
☑ドメインはムームードメイン

☑ワードプレス利用

さ「アタシのかわいい姿を永久保存したいのはトウゼンのことね❤」
アタシはパピヨンのサファイア

本サイトスピードの遅さに愕然

素人レベルですが、ネットで披露されている情報を先生に、サファイアとの日々をつづるのが嬉しくて、試行錯誤楽しみながら運営をしておりました。

飼い主にとって、ブログは知的好奇心を満たす趣味なのです(^-^)

そんなある日、サイト作成のプロフェッショナルに方に、このブログをチェックしていただける機会に恵まれたのです\(^o^)/

ワクワクドキドキと先生のチェックしていただける日を心待ちにしていた飼い主。

そして、当日。そこで判明したのが、

サイトスピードの遅さ!( ;∀;)

お母ちゃま、赤点だったんですって❤

このブログは先生に見ていただいた時点で、なんと49点以下。。。えぇ、スムーズに見られないサイトだったのですねぇ。

画面がサクサクっと変わらずイライラするようなサイトとを見たことがないでしょうか?

まさかまさか我がブログがそうだったようで…えぇガックシですわ(;´∀`)

ご自分のサイトがどれくらいのスピードで表示されるのかを調べたい方はこちらを。
チェックする
無料かつグーグルなので安全にお使いいただけます。

少なからずショックを受けた飼い主。そしてメラメラと沸き上がる闘魂(笑) えぇ、負けん気が強いんですの。趣味レベルだろうがなんだろうが、ちゃんとしたものにしたいっ!とその日を境に猛烈にサイト作りに没頭し始めたのです。

多くのブロガーさんがエックスサーバーを選ぶ理由

講師の方からサイトスピードが遅い。と指摘を受けたわけですが、開口一番「サーバーはロリポップですよね?」と言われました。えぇどんぴしゃり!さすがプロはなんでもお見通しなんですね。

飼い主がロリポップを使っている理由は、単純に安かった。ということだけ。たぶん、ロリポップを使い始めた当時はエックスサーバーの存在さえ知らなかったのではないかと記憶します。

すぐにでもエックスサーバーに変えたほうが良い。とアドバイスを受けました。
エックスサーバー

ご指摘当日、飼い主以外に3人の方と一緒にチェックをしていただいたんですが、なんと、みなさん揃ってエックスサーバーを利用していらっしゃってビックリしました。3人の方のサイトはプロレベル。というか実際にプロの方もいらっしゃって。

(-.-)そうか。プロというものはエックスサーバーを使うものなのだ。と認識した飼い主。

プロの方やブロガーさんがこだわるのはサクサクッと表示されること。なぜ、エックスサーバーがよいのか。というと、高速表示に強く安定していると高く評価を受けているんだそうです。

とにかくスピード命!
高速表示命!

なぜならサイト表示が遅いとあっという間にサイトから離脱されるんですって!それも1秒2秒の話ではなく、0コンマの話で!ですから高速表示に目の色変えてこだわるんですね。

これは、今現在のサイト作成において、最重要項目なのだそうです。

すなわち、サイトを見てくださる方に負担をかけないことが大事なんですね。

たしかに、自分自身で振り返ってみても、サクサク表示されないと、すぐに離脱していたもんなぁ…

飼い主がエックスサーバーを選ばなかった理由

そんな訳で。
えぇ、すっかりエックスサーバーに乗り換える気満々ですよ、単純素直なのです( `ー´)ノ

ランニングコストもロリポップとそんなに大きく変わりませんもの。

エックスサーバーをチェックしてみると、10日間無料お試しで、納得してから支払い手続きというハードルの低さではないですか。すぐさま申し込み完了!

そして、いざ、ロリポップからエックスサーバーへ引っ越しをしようと試みてみましたが…万一失敗したらどうしよう…と手が止まる飼い主。

そう、無謀にも業者に頼まず自分でやってしまおうと考えたていたのです。グルグル考えた結果、よろず相談へ出向き、先生にご相談したところ…

先生「リスクが大きすぎますから、やめたほうが良いですよ」

と言われ(-_-)

しかし、さすがプロなよろず相談の先生。飼い主の要望の着地点は「サイトスピードを上げたい」ということで、一番の原因となっている画像の重さを簡単に軽減できる方法を教えていただきました。

すると、なんと49点以下だった赤点サイトが目の前であっという間に70点へ!

自宅に戻りコツコツと作業の結果、今現在のサイトスピードは

スマートフォンのほうも頑張りました\(^o^)/に向かってさらに精進します。

ということで、サーバーお引越し問題は無事終焉。

このようなわけで、飼い主は引越しせずに問題解決できたために、エックスサーバーへの乗り換えはしませんでした

そんなこんなで今現在もサーバーはロリポップの月額250円のライトプランのままです。
ライトプラン 詳細はこちら

いくらかの費用を出してサーバーを引越しする方法もありますが、できることなら最初から引越しする必要のないサーバーがよいですね。

サーバー選びは納得できるものをその時の最新の情報で探すのがベストです。

●プロの多くが使っている
エックスサーバー
●費用の安さで人気の
ロリポップ!

●ワードプレスでエックスサーバーを使いたいときはこちらの専用を。
WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』
●ワードプレスでエックスサーバーを使いたいときはこちら
ロリポップ!なら大人気のWordpressも簡単インストール!
あなたもWordPressでブログデビューしちゃおう!!

画像サイズを小さく圧縮してくれるTinyPNG

さて、サイトが重いために、サクサクと見られない状態だった本サイト。

それは画像の重さが原因だったのですが、無料で画像を簡単に圧縮してくれるものがあったのです。それがこちらのかわいいパンダちゃんがトレードマークのtinypng。海外のサイトですが安心して無料で利用できます。
TinyPNG

使い方も簡単。パンダ横の囲みに圧縮したい画像を持って行った瞬間…

ほらっ!225.2KBあった画像が73.7KBにまで67%も圧縮できました。画質もほぼ変わらない優秀さ。圧縮出来たらdownlordをクリックして、パソコンへ。

実は、他にも優秀な画像圧縮方法がありまして、ワードプレスを使っているならば、EWWW Image Optimizer というプラグインを装備すれば、毎回手動で行うことなく勝手に画像を圧縮してくれます。

その便利さにプラグイン開眼の飼い主。いままで、これいいよ。と言われていたものを疑うことなく次々に入れていましたが、そんな無責任なことはやめよう。と決意し、ちゃんと調べて厳選したものを入れております。それが以下。

現在インストールしているプラグイン

■セキュリティ
Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
→ブログをスパムから保護するプラグイン。これ絶対必要。

●Jetpack by WordPress.com

→セキュリティをはじめ、アクセス解析からSEO対策まで至れり尽くせりのプラグインです。
●Wordfence Security

→総合セキュリティプラグイン。他のプラグインやテーマの安全性のチェック、攻撃者かどうかを判断してブロックする機能、悪い動作をするコード検出などをしてくれます。

●SiteGuard WP Plugin

→セキュリティを向上させることができます。管理ページとログインに関する攻撃からの防御に特化したセキュリティプラグインです。
●Edit Author Slug
→ユーザー名を外部に分からないように変更してくれるプラグイン。不正アクセスを目的にユーザー名とパスワードを手当たり次第に入力するような攻撃が多数発生しているためにセキュリティ上必要です。
■バックアップ
BackWPup
→WordPress のバックアッププラグイン。ロリポップのライトプランには自動バックアップがないため。
●UpdraftPlus – Backup/Restore
→データのバックアップと復元ができるプラグイン
■サイト内の見た目をよくする
Broken Link Checker
→リンクエラーや存在しない画像があるかブログ内をチェックし、見つかった場合は通知してくれます。このおかげで本ブログ内はリンク切れがない状態を保てています。
Category Order and Taxonomy Terms Order
→カテゴリーを自分の好きなような順番に置き換えられるプラグイン
●WP Multibyte Patch
→本家版、日本語版 WordPress のマルチバイト文字の取り扱いに関する不具合の累積的修正と強化を行うプラグイン。文字化けなど解決してくれるんです。
●Regenerate Thumbnails
→登録済みの画像を一括リサイズしてくれるプラグイン
■飼い主必需品
●Classic Editor
→新しいワードプレスエディターに散々苦労した時に見つけたプラグイン。
ご参考記事
■便利につかいやすくする
●Contact Form 7
→お問合わせフォームプラグイン。
●EWWW Image Optimizer
→WordPress 内の画像のファイルサイズを縮小します。
●Google XML Sitemaps
→検索エンジンに認識してもらうために、XML形式のサイトマップを簡単に作成してくれます。●WP Fastest Cache
→最もシンプルで速いWPキャッシュシステム

 

ご参考追記

※本ブログのワードプレスのテーマはCOCOON(コクーン)です。※おススメプラグインがいろいろとネット上にも本にも書かれていますが、ご自身の利用テーマ内容をよく理解してから、プラグインを入れることを推奨します。※飼い主も、入れたほうが良いよ。と言われていた有名プラグインをずいぶん削除しました。プラグインが無駄に入っていると、一例ですがプラグインの重複でアナリティクスの直帰率が以上に低くなる。など正確な把握ができなくなるなどが懸念されるためです。

 

ご参考追記
2019年ロリポップにハイスピードプランができています。現在ロリポップで他の高速サーバーに乗り換えようか、どうしようか。とお悩みでしたら、ハイスピードプランにグレードアップを検討視野に入れられるといいと思います。飼い主もサーバーの質を上げたいと考えたときは、乗り換え時のリスクを考慮して、他社へ乗り換えではなくハイスピードプランを考えています。



 

さ「今回はアタシの出番が少なかったわ・・・」




コメント

タイトルとURLをコピーしました