油山市民の森 犬も一緒に山歩きが楽しめます。

福岡市内一望 犬と楽しめる油山市民の森犬と山登り

油山市民の森 犬も一緒に山歩きが楽しめるスポット

11月下旬の晴天日。

まだ紅葉がたのしめるかな~なんて考えながら、山登りメンバーのみなさまと向かった「油山市民の森」

こちらは、ワンちゃん同伴OKの市民憩いの森です。

油山市民の森は、「もーもーらんど 油山牧場」「キャンプ場」「アスレチック施設」「展望台」「森林浴コース」などが併設されている、福岡市民憩いの場。入場料は無料(駐車場は有料300円)。公共のバスも随時運行ですのでアクセスもいいのです。
交通アクセスサイト

福岡は、100万都市だけど、海も近い、山も近い、コンパクトな街と言われていますが、それを実感できるスポットのひとつではないかな。と思います。

パピヨンレディ、サファイア生後四か月の登山デビューもこの油山市民の森でした。
初登山 福岡市民の油山

まずは、登山メンバーのみなさまにご挨拶❤

見知らぬ皆様にもご挨拶( *´艸`)

画像がこれだけなんですが、日曜日だったこともあって家族連れがたくさん!ワンちゃん好きなお子さんは、サファイアをみると、まさしく文字通り次から次に近寄ってきてくださるので、もちろん大歓迎でナデナデしていただいています。

そして、みんなマナーがいいですね。

ほぼほぼ「触ってもいいですか?」と飼い主に聞いてくれるんですよ。ご両親がきちんと躾けていらっしゃるんでしょうね。

こんなふうに近寄ってきてくれたらば、犬も緊張せずにすみますから犬もお子さんもハッピー♪

不思議なくらいにサファイアは人さま。それもお子さんに触られることを好む性格の犬なのですが、一度数人の奇声を発する子供たちが駆け寄ってきたときは、飼い主もビックリしましたが、サファイアもビックリしたのでしょう。とても怯えた表情になったことが今でも忘れられません。

イヌだけではなく、ヒトだって奇声を発して突撃されたら怖いですよね(-_-;)

お互いがかんたんなマナーをもつだけで、人にとっても犬にとってもよいコミュニケーションになっているのではないかな。と思います。犬も人も幸せに共生できるといいですね。

愛犬と登山 我が家の持ち物

今回のようなハイキングレベルでも、1000m級の登山でも、サファイアの登山スタイルはほぼほぼおんなじです。

サファイア登山用
●首輪(鑑札付)
●ハーネス
●リード2本(ダブル使いにするため)
※ご参考 リードを2本つないで即席ロングリード

飼い主携帯品
●コームとブラシ
●ウンチ袋(←これ、ホントにおすすめです)
※犬仲間に教えていただきました

送料がかかりますが、3枚のトライアルセットを楽天で見つけましたのでリンクしておきます。

●お水(冬は500ml一本。夏は2~3本)
●おやつ(たいてい手作りのサツマイモ)
●ミニタオル

●ティッシュ
●トイレシーツ
●ガムテープ
→ガムテープは車のシートに毛がついたときのために。
サファイア移動車中はキャリーですが、サファイアの毛がシートについていることも。コロコロはかさばるので飼い主は少なくなっているガムテープを持参してます。山のお仲間にご厚意で同乗させていただいていますのでね。おもいのほかキレイに掃除できるので重宝しています(^-^)

●牛のヒヅメ
●レジャーマット

(^-^)持参物ではないですが、登山前日までには美容室へ連れて行くのも、我が家ルールです。

あと、犬連れOKか確認します。
≫※ここはダメよ

今回の目的はモミジ

さてさて。今回の目的はモミジ。

2019年11月30日の本日現在モミジ状況が表示してありました。

もう散り始めですねぇ。一週間出遅れました。ほぼ見ごろの文字に期待して登山スタートです。

今回はBコース。小さな案内看板にはこのように書かれています。

油山登山口
油山山頂1.6km
つり橋、県木の森経由
森林浴山頂Bコース

せせらぎコース入口
全長3.5km
青色の矢印をたどる つり橋→こだまの森→山麓の滝→キャンプ場
森林浴せせらぎコース

油山市民の森Bコース登山入り口

さ「おじちゃまっ行くわよっ!❤」
軽快に駆け上るパピヨン犬

スタスタスタスタスタスタッ

コートフッサフサのパピヨンがお尻フリフリ歩く姿は、なんともかわいいですなぁ( *´艸`)

見上げるとこんな感じ

サファイアのお尻にも少しばかりのモミジ(笑)

飼「飼い主で~す」
さ「アタシもいるわよ~」

油山登山

飼い主が撮っていたのがこちら(^-^)

油山 道の様子

さ「お母ちゃま、アタシお山がだぁぃ好き❤」
山が大好きなパピヨン犬

さ「・・・・・・」
なにかを見つめる犬

さ「…おじちゃまたち、まだぁ?」

サファイアがみつめていたのは、山仲間の皆さま。ちゃんとみなさんを待っておりますよ。
仲間と認識しているようです(笑)

油山

軽快に登っていきます。

飼い主は、今回は登山靴を履かずに普段のお散歩使用のスニーカーで参加。

他の皆さんは画像でみていただくとおり、登山靴・トレッキングシューズでした。防水加工のハイキングレベルのシューズが一番いいかな。と思います。

さ「よーい」

さ「ドンっ!」

さ「おじちゃま、アタシもほしいわ❤」

さ「ペロッ❤」

油山市民の森の遊歩道は、ところどころにこのようなベンチも完備。

山頂にはありませんが、トイレも中腹に数か所ありますので初心者の方も安心して楽しむことができますよ。

山頂からの眺め。
油山山頂
よくみると画像の手前はサファイア後頭部ですがわかりますかね?もはや不明ですね(;´∀`)

標高597メートル。可愛い山登りですね。だいたい1時間くらいかな。
油山の山頂

この日は天気にも恵まれた日曜日ということもあり、山頂は人がたくさん。といっても20人くらいでしょうか。柴犬ちゃんもご主人と一緒にに登山を楽しんでいました(^-^)

さ、お弁当にしましょう。
サファイアもしばしゆっくり。

むくっ!
さ「お母ちゃま、アタシのお好きなにおいがするわ❤」

さ「お母ちゃま、アタシ待つわ❤」
卵焼きを待つパピヨン犬

さ「・・・」
きょうは、サファイアも大好きな卵焼きにしました。
はやくちょうだい

どうぞ(^-^)
さ「ぱくっ!」

ホントに登山日和の素晴しい天候に恵まれました。
油山からの素晴らしい風景。福岡市内を一望

サファイアって、いっしょに過ごしているときは身体がおおきいな。って感じるんですが、このように画像で撮ってみるとやはり小型犬パピヨンですね。ちっちゃい~!って思ってしまいます。とはいえ体重5.8キロですの( *´艸`)

サファイアがジッと待っているのは・・・

山仲間のおひとり。
ちゃんと確認するんですよ(^-^)
さ「おじちゃま、アタシがちゃんとお待ちしてるわよ❤」

きょうも充実の一日でした。

このお写真はお仲間がとってくださったサファイアで~す。

おまけ 油山ならではのおススメおみやげ

山登り後の夕食は煮しめ。
原木シイタケ
シイタケが入っているのわかりますか?
これ「油山産朝どりの原木しいたけ」なのです。肉厚でホントに美味しいです。シイタケ時期に油山へいらっしゃるならぜひ!

売店で購入できますよ、おすすめです❤

コメント

タイトルとURLをコピーしました