お散歩中にハーネスがはずれた!そんなときどうしたらいいのっ!

お散歩中にハーネスが抜けて犬が逃げたらどうする?犬のしつけ

思わずひやっとするタイトル
「お散歩中にハーネスがはずれた!そんなときどうしたらいいのっ!」

なんと、サファイアとのお散歩中に遭遇してしまったのです。そんなときはどんなふうに対処したらいいんでしょうか?!

まさか~!首輪がはずれたの?!

某朝。日がようやく明るくなり始めた早朝。

サファイアといつも通り鼻歌謳いながら、ご機嫌~♪にこの道を歩いていたら。

ん?

道路向かいの歩道になんか異変(・・?

(・・? ん?

( ゚Д゚) ん?

(;゚Д゚) ありゃりゃ~!こりゃ大変!

ハーネスが外れた犬を追いかける飼い主さん

まさか!首輪が外れた?リードが離れた?愛らしいフレンチブルちゃんがトコトコトコトコ飼い主さんと反対方向へ走っているではないですか!とにかく緊急事態!

そのあとを「まって~!」悲痛な声をあげながら、必死に追いかけるフレンチブルちゃんの飼い主さん!

おっと、走りながらフレンチブルちゃんがこちら側にいるサファイアに興味をちょっと示してる様子が見てとれます。飼い主、瞬時脳内判断!サファイアをうまく使って誘導しよう!どう瞬時判断したのか不明!我ながらとっさの行動!

ダッシュでワンちゃんが向かう方へ先回りして道路を渡り、飼い主たち車側に背を向ける形でフレンチブルちゃんが道路に飛び出ないように壁となりながら、サファイアに興味を引かせ、無事にフレンチブルちゃんを確保( `ー´)ノ

あぁ、良かった良かった。ホッとした(;O;)

フレンチブルちゃん、とてもお利口さんできょとんとした表情で見つめてくるんです。あぁ、なんて愛らしい。そして事故につながらなくてよかった(;O;)

無事に飼い主さんへお渡しできました。

飼い主さんもよほど気が動転されたのでしょう。何度も御礼を言ってくださるのですが、まずは愛犬ちゃんの安全確保が先ですっ!とハーネスをつけるのをお手伝いさせていただきました。そりゃ気が動転しますよね。わかります。

早朝で、信号のタイミングなど幸運が重なったおかげで車がたまたま通っていなかったので幸いでした。もしも車が通っていたら。と考えると心底ゾッとしました。
犬のノーリードは危険。

多くの飼い主さんがとってしまう「とっさのNG行動」

こんな状況になってしまったとき、多くの飼い主さんがフレンチブルちゃんのオーナーさんと同様の行動をとってしまうと思うんですね。

そして、そのとっさの行動が犬の行動学からみるとNGなんですね。

まず、とっさのNG行動は「犬を追いかけること」

日ごろの愛犬とのコミュニケーション状態、愛犬の性格、愛犬の健康状態などで変わりますけれど、追いかければ逃げるのです。これは動物の習性。きっと聞いたことありますよね。

2つ目の、とっさのNG行動は「大声で叫ぶこと」

こんなシチュエーションのときの声って、いつもの飼い主さんの声ではないはず。

もちろん飼い主さんの声と認識しているでしょうが、平常とトーンが違うわけなので、犬が興奮しやすくなる傾向があります。興奮するとハイテンションになりますから、制止がよりききづらくなると考えられます。

飼い主も似た経験があって「NG行動」を確信しています。

飼い主は、先代ルーク、そしてサファイアに対して「一緒に生活しやすい犬に育てること」を大切にしています。

その大前提として、もともと犬オタクであったことも手伝い、犬の行動学を学んでいたんですね。多くは国内外の訓練士の先生方の著書からです。

そして、これは今までの人生経験からですが「危険の種は事前に積んでしまう。危険の種はまかない」これが身上。

ですので、犬と暮らすにあたっての危機管理部分はけっこう知識を蓄えていましたので、サファイアを育てるときは、この訓練士の先生方のエッセンスを自分なりに意識してしつけの中に組み込んだり、試したりしていました。

そして、この危機管理訓練の成果が現れたことがあったのです。

我が実家での出来事でした。

先代ルークと姉ネコが写っている画像ですが、状況がわかりやすいので、これを使います。

サファイアが一歳くらいだったでしょうか。なんと、サファイア。パーっと玄関から飛び出して赤丸部分でニコニコ顔で飼い主を見てるんです!

もう、ほんとに一瞬の出来事で

飼い主真っ青!(;゚Д゚)

ここで、飼い主がとった行動は、サファイアと反対方向に走り、すなわち矢印と反対の方向に走り、深呼吸して小声で「サファイア!」と呼んだのです。

そう、NG行動とまったく反対の行動です。

☑犬と反対方向に走り
☑大声を出さずにつとめて平静に声かけする

サファイア、ダッシュで飼い主の元に走り寄ってくれました。

(;O;)泣きました。

正直、勇気がいりました。

万一呼び戻しがきかなかったらどうしようっ!
サファイアが大通りに飛び出したらどうしよう!

ほんの一瞬の間にさまざまな想いがグルグルです。

何事もなかったように駆け寄ってきたサファイアを抱きかかえて、安心して安心してほんとうに泣きました。

この件では、飼い主多くのことを学びました。

なによりも、サファイアの安全管理を徹底すること。自分の甘さを痛感しました。

そして犬の行動パターンを日ごろから掴んで、飼い主がとっさの行動がとれるようにしておくことでした。

飼い主のとっさの行動とは、たとえて言うならば消防訓練のようなもの。これをサファイアと遊びの中でやっていたんですね。

やはり、日ごろから身体が理解していないと動かないですね、こんな仰天事件が起こると、身体がすくんで固まりますよ。

飼い主自身を振り返っても、こんな状況になったときに、どれくらいの飼い主さんたちが適時行動をとることができるのか。と考えてみると、正直言ってほぼほぼ難しいと思うんです。

飼い主も、たまたま幸運なことに事なきを得ましたが、これは100%の方法とは絶対に言いきれません。運が味方してくれた。と思っています。

これは、自分への自戒も含めてご披露させていただきました。

犬のリード・ハーネス・首輪は飼い主さんとの絆

ところで、冒頭のフレンチブルちゃんはハーネスだったのですが、飼い主さん曰く「ハーネスがポロっと抜けたんです」まさかのまさかと思われたことでしょう。

(・・? ハーネスが抜ける?そんなことがあるんだろうか?状況が状況でしたから、ハーネスがなぜ外れたかの検証もしていませんから、真相はわかりません。

ただ、ハーネスがワンちゃんから抜けてしまった。という事実があるだけです。

****************************

飼い主は、トレーナーさんたちからリードは子供の手つなぎと同じです。と教えて頂いています。

そのココロは、犬の身の安全を確保するもの。

そんな気持ちで安心安全のリード・ハーネス・首輪を選んでいけたらいいですね。

☑定期的に買い替える。
☑こまめに強度をチェックする。
☑サイズは適正サイズ。
☑商品の可愛さに惑わされない。←これ意外に重要
☑お散歩のたび、ちゃんと着用できているか確認する

ちなみに我が家は、サファイアの性格を考えて「首輪&伸縮性無しリード」が定番。ハーネスは山登りのときだけ。首輪とのダブル使いです(^-^)

「呼び戻し」のしつけにだけ頼らない。

多くの犬のしつけの本に、愛犬の名前を呼んだら飼い主の元にやってくるように躾けることの大切さが書かれています。

これは、絶対に大切!

愛犬が自分の名前を大好きである証拠。
飼い主との信頼関係の証。

「サファイア!」
の一言で駆け寄ってくる姿の愛らしさ!(→飼い主心満たされご満悦←バカ(;´∀`))
パピヨン犬サファイア公園でご機嫌

子犬からでも、成犬になってやってきてくれた我が子でも。どんな子でもお名前を呼んだらすっ飛んでくるように。そのような信頼関係を築いていきたいですね。飼い主はサファイアとそんな関係を築きたい。深めていきたい。と思って接しています。

その一方。

愛犬は犬であることを忘れないようにしなくては。

我らは人間ですが、かわいい愛犬は犬なのです。

同じ哺乳類でも別物です。

脳の構造が違うことを、我ら人間が理解してあげるといいですね。本能優性なのです。

ですから、呼び戻しのしつけだけには頼らない。

呼び戻し100%のワンちゃんはこの世の中に何頭いるのかな?そのくらいの感覚がいいと思っています。

「しつけ」と「道具(リード・ハーネス・首輪)」、そして「知識」と「愛情」で、すこやかに生活していけたらいいな。と考えながらサファイアと過ごす飼い主でございます(^-^)

追記 みなさんからの情報

今回の記事を書いたことで学んだこと。

飼い主は認識が薄かったのですが、愛犬からハーネスが抜けた。というハプニングはけっこう起こっているそうなんです。

☑定期的に買い替える。
☑こまめに強度をチェックする。
☑サイズは適正サイズ。「すぐにからだ大きくなるからちょっとサイズ大きくていいや」この考え方危険。
☑商品の可愛さに惑わされない。←これ意外に重要
☑お散歩のたび、ちゃんと着用できているか確認する

これらをクリアしたうえで、ハーネスを使う側としての防衛策が必要ですね。

その防衛策グッズがこちらの「ジョイントショートリード」Twitter内で、えだまめさん(@eddaPapillon)に情報を教えていただきましたのでシェアいたしますね。えだまめさん情報ありがとうございます(^-^)

首輪とハーネスをつなぐものだそうです。上の画像をクリックするとショップに飛ぶようにしています。使い方も画像で掲載されていますからチェックなさってみてください。



コメント

  1. なるほど・・・ついやってしまいますね、追いかける・・・(^_^;)
    デリケートな子たちなので、こちらの緊張感とか焦りをすぐに感じて、
    そんな気持ちで呼んでも、来るわけないですよね・・不安だもの・・

    ウチはカラーですが、ララの方がスポッと抜けたことが2,3回・・・
    銀は耳も大きくミミゲーもあるせいか、わりとユルユルでも毛がからまる感じで抜けないんですが、
    ララは抜けてしまって、慌てて少し締めるけど、なんかきつそうとか思って、少し緩めてしまって・・・(^_^;)
    でも、呼び戻しの方法、勉強になりました! ありがとうございます・・・

    ほんと、キャンカーはピンキリですよね~ しっかし4千万のは12メートルあるんじゃないかなぁ・・・
    それはちょっと・・・くれると言われても困りはてますよね(笑)

    • ルーク母 より:

      ついついですね(;´∀`)
      追いかける。思わず名前叫ぶ。取り乱す(笑)
      日々、愛犬に訓練されておりますですよ(;´∀`)

      魅惑のキャンカー。
      12メートル。。。
      もはやクジラですね( *´艸`)

タイトルとURLをコピーしました