90347461

犬 ベッド お買い上げ2種類

2月のサファイアお迎えに向けて、続々と飼い主のお買い上げ商品が到着しております。本日も段ボールが一つ。

今回の荷物は、先代パピヨン、ルーク時代からこよなく愛用するショップ、トムキャット楽天市場店さんからお買い上げの2点。

右奥のリバーシブルベッドS ピンク【送料無料】と、左手前のボアベッド クリーム SSサイズ【送料無料】いずれもベッドです。

段ボールを開けたとたんに、飼い主の目はハートマークに。可愛い( *´艸`)

このピンクのリバーシブルタイプは、レビュー評価がよかったので、思い切って買ってみました。一番小さなサイズをお願いしましたよ。弾力もあり、飼い主が眠りたいくらいです(笑)

なんとなく、イメージがサファイアっぽくて(笑)気に入ってくれるでしょうか?
そういえば、ルークのベッドはバリケンネル用のマットだけでした。ですから、ルークの時はおなじマットを何個買ったですかねぇ(笑)

このマットは、もともとペットメイト バリケンネル ウルトラ NEW S (100) ベージュ 犬 キャリー 航空輸送 関東当日便専用なのですが、洗い替え用やらお泊り用やら、ハウスの中用、飼い主の仕事部屋用等々で5~6個は買った記憶かあります。丈夫だし、ヘビーローテーションで洗濯も耐えうるし、使い勝手もよくて、もちろん、ご利用のご本人、ルークもお気に入りでした。

パピー時代はオモチャの一つ(;´∀`)いつも引っ張り出して振り回していましたよ。

る「だって、ボク、このベッド振り回しやすくて大好きなのさ!」

大人になってもこの通り。2.7キロのルークの体にぴったりのようでした。ふち部分の立ち上がりがルークにとって枕の代わりになっていたようですね。

さて、サファイア用ですが、迎え入れが2月でまだまだ寒いので、すこしでも温かく過ごせるように、飼い主もルークも未経験のボアベッド クリーム SSサイズ【送料無料】にしました。バリケンネルにセットするとこんな感じになります。

温かくなってきたらルークとおそろいのコットンタイプも買ってあげますね。

さ「アタシのベッド、いろいろあるのね♪」

●飼い主お気に入り→トムキャット楽天市場店

先代愛用分 クレートサークルトイレの消毒方法

先日、「先代犬のお古 使うか否か(-_-;)」というブログ記事をあげていましたら、先代愛用分 クレート・サークル・トイレの消毒方法をコメント欄へ教えていただきましたよ。

教えてくださったのは、紫織さん。
紫織さんも、飼い主とほぼ同時期に、これまた同じくパピヨンの女の子をお迎えするのだそうです!(^^)! お迎え日4日違いなんですよ。どんなパピヨンちゃんを迎えるのでしょうね~( *´艸`)

以下、コメント欄に頂いた文章を一部引用いたします。

*******************
ルークくんがつかっていたものの中でサファイヤちゃんにもつかうのでしたら クレート サークル トイレ 可能であればハイターを水と混ぜて薄めてそれで全部拭き、その後、日光殺菌してあの後、熱湯殺菌するとよいそうです。

ルークくんがきたないとかではなく、やはり目にみえない雑菌がいる可能性があるそうです。

うちも先住犬がつかってるクレートをお迎え時にもっていくとブリーダーさんにお話した所、新品またはダンボール 先住犬がつかっているものをつかうのであれば、この方法で。っと言われました。
*******************

このようにブログやFacebookをしていると、いろいろと教えていただけてありがたいですね。みなさま、ありがとうございます<(_ _)>

そっか、ハイターを使うとは思いもつかなかったなぁ。さっそくお天気の良い日を見計らってトライしようと目論んでおります。

そういえば、後生大事に保管している(笑)いぬのきもち 特典ページのバックナンバーの中にも、愛犬グッズをきれいに保つ方法が掲載されていたことを思い出しました。

ほぉ、ここまでするのか(-_-;)知らなかった。。。と、読んだ記憶があります。

でも、確かに。雑菌は知らぬ間についていて当然ですよねぇ。

実はルークが愛用していた折りたたみソフトケージ。使い勝手がとてもいいので、今回のサファイアお迎えにあたり、そのまま使用しようと取り出してみたら・・・

・・・(-_-;)

あ゛あ゛、これはもしやカビ?( ;∀;) と、捨ててしまいました。ソフトクレート中シミのような跡がたくさん。。。しっかりふきあげていたと思っていたのですが、微生物に負けてしまいました。

もちろん、空気中微生物だらけなのですけれど、カビ認定分は、さすがの飼い主も・・・人間的感性で無理。

紫織さんが飼い主に教えてくださったハイター方法は、紫織さんもパピヨンちゃん迎え入れにあたり、ブリーダーさんからご指導いただいたそうですよ。

ご参考になればと、シェアさせていただきました❤

紫織さん、ありがとうございました!

子犬 ワクチン スケジュール

ブリーダーさんから、サファイアのワクチン接種の様子の画像が送られてきました。子犬ながらなんとも神妙なお顔をしていますね。ブリーダーさんによると、泣くこともなかったそうです。

ルーク母様
こんばんは。本日、予防注射に行ってきました。
心音、検便、歯並び、膝蓋骨脱臼、ヘルニア、耳の中の汚れ皮膚の状態など健康チェック問題ありませんでした。車も酔わず注射の時も泣きませんでしたよ(^^)

よかったよかった、スクスクと健康に育っている様子です。ありがたいことですね。

兄妹仲良く注射に耐える姿をブログにアップしてありますよ→ブリーダーさんのブログ

ルークの時は、病気の関係で途中からワクチン、狂犬病といった予防注射類と離れてしまったものですから、そっか、サファイアはちゃんと予防注射接種しておかないと、いろんなところに連れて行くから、証明書として必要になるなぁ。と、ボンヤリ考える飼い主。犬の美容室でも初めての時は確認されますもんね。

その一方、飼い主自身がインフルエンザ等々の予防接種類とまったく縁がないタイプなので、いまいちピンとこないのですよ。注射をしようなんて考えるから感染するんだ!というなんともおおざっぱで根拠ない考えで生きていたものですから・・・(;´∀`)

しかし、そうは言っていられないだろう。ということで、まず、子犬時代のワクチンスケジュールをチェックしてみました。

見てみると、先生方の考え方によって意見もいろいろとあるようですねぇ。なんだか書いてあることが、それぞれで一貫性があるようでない。ないようで、ある(?_?) う~ん、ワクチン接種の落としどころどうしよう(・・?

そんなときに、子犬サイトのブリーダーズさんにこんな記事を見つけましたよ。→ワクチンについて疑問を感じたことはないですか?

る「サファイア、病院の先生もお姉さんもみんな優しいんだぜっ!」

犬のワクチン接種については、人間的な考えは置いといて、必要最小限はやはり必要ですねぇ。とくに、狂犬病、ジステンパー、パルボ、犬伝染性肝炎は発病したら治療法がありませんので。

飼い主もこんな経験が。

ルークが発症した当初、病院があらゆる感染の可能性を調べてくださるのですが、狂犬病、ジステンパー、パルボ、犬伝染性肝炎は陰性だった。というだけでも、大泣きに安心した記憶があります

「あぁ、ちゃんとワクチン接種していてよかった(T_T)」と、心から安堵したものです。

混合ワクチン接種スケジュールは、

子犬の場合…1回目(生後42日~60日)→2回目(生後3か月頃)→3回目(生後4か月頃)→年1回の追加接種というパターンのようですね。

これに、狂犬病ワクチン接種が年に一度が加わるので、けっこうな回数になりますねぇ。

サファイア、病院の先生とも仲良くなっておきましょうね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。