90347461

春うらら

近所の公園へ行ってきましたよ。

お花がとってもきれい❤

とうぜん、この美しい画を背景に愛犬の写真を撮りたい。と思うのは世の愛犬家の皆様共通ではないでしょうか?

もちろん、飼い主もサファイアお嬢様をさらに可愛くするべくトライしましたよ。

サファイア、こっち向いて。

もう、お散歩中の皆さんが気になって仕方がないサファイア。

サファイア、こっちですよ~。お尻じゃなくて可愛いお顔をお願いします~

今度は接近戦で撮ってみますよ、あら、可愛い舌がちょろっと見えてます。

サファイアとお花を取るべく何十枚撮ったことでしょうか(;´∀`)

さ「お母ちゃま、もっと素早く上手にとってちょうだい」

撮れたと思ったら( ;∀;)あぁ、飼い主の軍手が・・・

とまぁ、平和な日常のひと時でございました。

初登山 福岡市民の油山

サファイア、生後4ケ月にして初登山です。
場所は福岡市民の憩いの山、油山。→ホームページ

きれいに管理されているので、安心して登ることができます。四季折々いろんな表情があって楽しめますよ。亡きルークと亡き父とも朝の散歩がてらよく登っていました。

さ「お母ちゃま、初めてのお顔の皆さんがいっぱいね、アタシこれからどこに行くのかしら?」

サファイア、ここは油山っていうんですよ、コースは管理事務所ー花木園ーつり橋ー県木の森ー尾根ー山頂の登り40分、下り30分を行きますからね。

そうそう、サファイアはブリーダーさんのところからやってきて以来の、ドライブも初体験でした。

画像がないのが悔やまれますが、神妙なお顔でおとなしく車に乗っていましたよ(笑)車酔いはなし。先代ルーク同様、ドライブも問題なさそうです。

初登山といってもハイキングより楽な感じですから、普段の散歩の具合からいって、サファイアも間違いなく楽勝でしょう。

しかし(笑)

大歓迎でサファイアを迎えてくださった皆さん。もう、甘やかし全開です。

「ほら、サファイア❤まだ可愛いパピーちゃんだからね、あんよに負担がかかったらいけないから、おじちゃんが抱っこしてあげますよ❤」と、常にこんな感じ(笑) 本メンバー、みんなワンチャンが大好きなのです。

いろんな方から可愛がっていただけるパピヨンに成長してほしいので、山メンバーの皆さんには、本当に助かっています。ありがたいことですね。

サファイアと初対面の皆さん。

「名前はなんていうの?」
「サファイアです」
「ええっ!ルークとぜんぜん違うじゃない。サファイア?言いにくいなぁ(笑)サーちゃんとかサファちゃんだな」

なんて言いながら、サファイアをなでなで。サファイアもピョンピョン跳ね回ってじゃれついて大満足。

 

さて、サファイアも、歩いた証拠をお見せいたしましょう。スタスタ足取り軽やかに歩いていきますよ。

そうそう。サファイア、初ハーネスです。万一のことを考えて首輪だけだと不安ですからピンクの可愛いハーネスを着用させました。

が(-_-;)、うまいこと写真が撮れてないんですけれどね。ハーネスが似合わないんですよ、サファイア。まだパピーコートのモフモフだからか、微妙にサイズが大きかったからか、ハーネス自体がジーンズみたいな感じの素材だったからか。

まぁ、今回はサファイアの命綱ハーネスですので良しとしますが。しかし、ハーネスを着せたときに、ルークで似合わないって感じたことなかったんですけれどねぇ。

サファイア、段差があっても、上手に迂回して登りやすい道を自分で見つけながら歩いていました。

ただし、あまり長く続く階段は飼い主が抱っこしていました。やっぱりなんだかんだ言っても、まだ4ヵ月ですのですね。

吊り橋で皆さんとパチリ。

当初3月末にはサクラも満開。ということでこの日程を決めたのですが、寒い。したがって、桜もつぼみ膨らむ前で枯れ木山。

満開のときは、この吊り橋ショットの背後はピンクに染まっているんですよ。

さ「お母ちゃま、山っていいわぁ」

さ「お母ちゃま、山ってけっこうアタシ楽勝みたい❤ いろんなニオイもいっぱいでワクワクしちゃうし、みんなナデナデしてくれいアタシ楽しいわ」

山頂でみなさんと記念撮影。

サファイア、下向いちゃってます~(笑)

山頂から福岡が一望できるのですが、本日は曇りがかっていて、こんな感じ。

サファイアを入れた暁には、まったく真っ白になってしまいました(-_-;)

さ「お母ちゃま、景色よりアタシを見ているほうがいいんじゃなくて?」
ピョンピョンがすごくてなかなかピントがあいません(笑)

 

登山途中に出会う皆さんへも、いつものお散歩同様、愛想を振りまくサファイア。「可愛いなぁ」と目を細めて可愛がっていただけるものですから、サファイアご満悦。

ハーネス、SSサイズなんですけれどね。やっぱり画像で見てみてもちょっと大きいかな。

吊り橋も、平気で渡ってくれました。

かわいいお尻とあんよに枯れ葉が引っ付いちゃいました(笑)

シッポもこんなに大きくなりましたよ。右巻きシッポです。

さ「お山、たのしかったわぁ💛アタシもばっちり歩いたわ」

下山後は、楽しい宴会。ま、これが目的。という話もあります。

サファイアにもランチを持参、食後のカミカミ付きです。レディですのでお食事はレジャーシートの上で。

飼い主が楽しい宴会の間中、メンバーが次々とサファイアを連れ出しては遊んでいましたよ。みんなマンツーマンでサファイアとふれあいたかったようです( *´艸`)

サファイア疲れるかなぁ?と思っていましたが、タフですね。ま、テンションが上がっていたせいもありますが。

その証拠に自宅に帰ってからも、元気満開。夜はぐっすり眠ってました。

*****************************
メンバーの掲示板より

今日は、今にも泣きそうな曇り空の中、参加者12名で福岡市南区の油山登山をしました。山頂が597mとはいえ「キツーイ」と過去の登山体験を言うA氏の言葉に皆さんもドキドキして登り始めました。

ところが、皆さん元気で、楽々の60分で山頂に登り、下山も30分程度で、すぐにお昼に、そしてカンパーイと相成りました。

女性参加者5名と4ヶ月のパピヨン「サファイア」のおかげか、下山時には暖かな陽がさしてきて晴天となりました。美味しいワインやビールのほろ酔い気分で愉快なT氏の話に花が咲き、お腹が痛くなるほど笑いまくるランチタイムでした。花見には1週間ほど早かったですが、楽しい一日でした。
****************************

油山市民の森→公式ホームページ

る「サファイア、初登山よかったなぁ!お兄ちゃんも空からついてきてたぜ!お山の皆さん、楽しくて優しい方ばっかりだからな、これからも楽しめよ!」

追伸

下山後、ランチの準備で駐車場へ戻ったら、可愛いワンちゃんの一行が。サファイア、一直線にその一向に近づいたらば、なんとトレーナーさん一行ではありませんか!

トレーナーさん&飼い主「あ~!こんにちは!」

そう、飼い主が先代ルークからお世話になったトレーナーさんは、定期的に油山で躾レクレーションをやっていらっしゃるんですよ。ご興味ある方はブログをご覧くださいね

トレーナーさん「サファイアちゃん、コートが本当にすごいですね~」

そう、先日のお顔合わせのときに毛量が多いことをお話していたのです。サファイアは毛ぶきが良さそうなので、パピヨンならではのフルコートが将来とっても楽しみですね。と話をしていたのです。やはり晴天の下で見ると、また室内で見るのとは違うのでしょうね。

サファイアがちゃんと歩けたことをご報告もできました。
いい一日でした❤

サファイア、また行きましょうね。

さ「うん、行くわ!それからお母ちゃま、ピンぼけ写真減らしてちょうだいね、アタシの可愛さが半減しちゃうわ」

おっしゃる通りですな(;´∀`)

子犬 お散歩始めて3週間

お世辞にも上手にお散歩できている。とは言いかねるサファイアお嬢様ですが、ずいぶんとお散歩にも慣れてきたようで、リードも「極細リード」「ピンクのリード」も同じように歩けるようになりました。

さて、初めてのお散歩ではマンション共用エントランスのガラスに勢いよくめがけて突進、頭ゴツン!サファイアビックリ!なんて笑い話も今や過去。ちゃんと自動扉があくまで待てるようになりました。

管理人さんがいつもピカピカにしてくださっているので、サファイアにはガラスとわからなかったのですね、本人もびっくりですが、飼い主もびっくり(;´∀`)

【道行く人に対して】

どうも、人というのは、みんながサファイアを可愛がってくれる。と思っているようで、通りすがる人、すべてに対して近寄っていこうとします。

静止するのがホント大変です(-_-;)

犬好きな方は、「わぁ、可愛い~❤撫でていいですか~❤」もう大歓迎で撫でてくださってサファイアもご満足。

サファイアもピョンピョンと喜びを全身で表現しながらまとわりつきます。

先日なども「まぁ、可愛い!」と尻尾をふって近寄るサファイアを抱っこするご婦人。この方も先日ワンチャンを亡くされたそうです。

そんな話をしている間にご婦人の足元にじゃれるサファイア、何を思うか、ご婦人のスニーカーの紐を引っ張ってほどいて遊ぶのです(-_-;)もう、平謝りの飼い主です。

あと、サファイアの傾向として子供が大好き❤ なんなんでしょうねぇ。お子さん連れがくるともう大興奮。

成犬と違い、ぬいぐるみのようなパピーですから、ご両親も警戒心が薄れるのでしょう。「わぁ、触らせてもいいですか?」と言っていただけるので、飼い主としても好都合。

いろんな方に馴らすべく、お子ちゃまたちにも「ワンちゃんは、こうやって撫でてあげるとうれしいんだよ~上手だね。」と、犬が怖がらないような撫で方、接し方を教えながら子犬のフワフワな感触を楽しんでもらってます。

その時のお子さんたちの嬉しそうな顔!もう、おめめキラキラですよ❤

ま、当然といえば当然ですが、なかなかお散歩中の犬を触ることって少ないし、触らせない飼い主さんも多いようで、このスキンシップタイムは犬と人が共生する世の中の一助になるといいな。と思っています。

その一方、当たり前ですがサファイアを無視してさっさと歩く方もいるわけで。そうすると、サファイア、なにを訴えたいのか、過ぎ去っていった人をジッと見ているのです。えぇ、見えなくなるまでジッと。

したがって、人とすれ違うごとに立ち止まる羽目になる飼い主。

さ「どうして、あのお兄さん、可愛いアタシを無視できるのかしら?」

【ワンちゃんに対して】

先代ルークも、人へも犬へも上手に接するパピヨンでしたが、サファイアもルーク同様、他のワンチャンも大丈夫そうです。

ま、まだパピーですからなんとも言えませんが、上手にご挨拶をしています。

先日もスタンダードプードルちゃんと出会いましたが、その大きさにひるむことなく、愛想振りまくサファイア。また、お利口ワイヤーちゃんともご挨拶ができました。柴犬ちゃんもOKでした。もちろんすべて飼い主さんの了承得てのコミュニケーションです。

お散歩時に吠えられることはあっても、まったく我関せず。という感じは先代ルークととても似ています。

る「サファイア、お兄ちゃんをみてみな!こんな風にさっそうと歩くんだぜ!」

【臭い嗅ぎLOVE❤】

先代ルークと一番違うのは、臭い嗅ぎの激しさ。

もう、張り付いて動きません(-_-;) こうなると抱っこ強制移動です。

さ「この臭いなあに?あのにおいなぁに?お家とはぜんぜん違うニオイがいっぱいでアタシ、大興奮しちゃう~♪♪」

ほどほど都心で生活しているので、スタスタ歩いてくれる場所と、リラックスして遊べるところとお散歩の仕方を変えたほうが、上手に共生できますのでね。

この部分は、いまの課題です。

ですから、今のお散歩はすべてが裏通り。車や自転車がピュンピュン通っているところは、とてもじゃないですが現状、安全とはいいがたく。

もうすぐ生後4か月を迎えますので、そろそろちゃんと歩けるようにならないとね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。