90347461

サファイアのお手伝い

さ「お母ちゃま、何がきたの~?」サファイアの好きなものですよ。

さ「アタシの好きなもの?お母ちゃま、お手伝いしてあげる!」
まぁ、サファイア手伝ってくれるの?よろしくお願いしますね。

さ「しっかり張り付いてるわ~」

さ「よいしょっ!よいしょっ!」

さ「お母ちゃま、あともう少しね!アタシ頑張るわ!」

さ「あいた~!」

さ「お母ちゃま、これなあに?」サファイアの好きなおやつも買いましたよ。

本日のお買い上げは、フードに牛のアキレスです。気に入るかな?

さ「アタシお手伝い大好き~❤」

ジャンプの違い ~我が家比~

日々、サファイアお嬢様の天然アジリティ状態の我が家でございますが。

先代ルークとサファイアのジャンプの違いに個性の素晴らしさを実感しております

いえ、もちろんわかっていますよ「まだ、小さいのにジャンプさせたらいけない」とか「パピヨンはただでさえ細いんだから、足に負担をかけたらどーするんだ」とかね。わかっているのです。

さてさて。
我が家では、ソファはOKにしています。そのかわり「降りて」と言ったら下に降りてもらうことが前提。ま、まだサファイアは認識していないですけれど。

さ「ここは、お母ちゃまとアタシの場所よ」

そういえば、先代ルークもサファイアもソファに上がっても椅子には上がらないですねぇ、不思議(・・? ちゃんとわきまえているのでしょうか?

話をもどしまして、今回のテーマ「ジャンプの違い」ですが・・・

良い写真がなかったので、こちらを使います。ちなみに赤丸はルークです。

さて、「ジャンプの違い」をわかりやすくするために、どなたかにベンチに座っていただきましょう。

そのお役目、今回はスフィンクスさんが引き受けてくださいました。スフィンクスさん、よろしくお願いします。

普通?普通といっていいのかあれですが、普通、地面に降りるときは、下の画像の矢印のように、そのままストンと下におりますよね?

いえ、ルークはこのように高いところからは、そのまま地面に向かって降りていたので、飼い主にとって犬が高いところから降りるときは、下の矢印のように降りるものと思っていました。前足二本が先に地面につき、続いて後ろ足二本が着地。

が。

(?_?)サファイアお嬢様は違うのです。

毎回。というわけではないですが、このように降りるのです。

おかしくないですか?(-_-;)

スフィンクスさんに連続状態で、サファイアが飛ぶ様子を真似していただきました。

えぇ、まさしくこんな状態、真上にぴょんとで飛び上がり、そして四つ足同時に着地をするのです。

はじめて見たとき、一瞬( ゚Д゚)固まってしまった飼い主。なんというジャンプなんだ!いえ、これがワンチャン達のスタンダードで先代ルークが変なのでしょうか?

真上に飛び上がるなんて素晴らしい跳躍というのか、なんというのか。

まるでゴムまりのようです(-_-;)

当然ながら、パピーサファイアの動向に細心の注意を払っております( ;∀;)

る「母、個性だよ、個性!」

うちの子、もう滑らない。ドッグランコーティング

福岡城さくらまつり 城壁とさくらのライトアップ

福岡はお花見日和の週末となりました。

飼い主とサファイアのお散歩コースは、お花見を楽しむ皆さんであふれかえっています。ルークと来ていたころに比べて激増しているのが韓国、台湾、中国からの観光客の皆様。えぇ、すごい人です。

白いテントは屋台の数々。定番の焼き鳥やうどん(博多が発祥なんですよ)から始まり、ピザやケバブ、牛丼、お好み焼き等々バリエーション豊かに楽しめますよ。

あ、博多の味を自宅で楽しみたい~という方は、宅配もございます(笑)
博多明太子の島本
元祖博多もつ鍋専門店【もつ鍋よし田】

地元愛を披露したところで(笑)こちらの画像はルークと一緒に行った時のもの。テント群を上から見たところです。しかしまぁ、ルークの毛色の美しいこと!(←飼い主バカ)

この期間は、子どもたちが楽しめるようにアトラクションが目白押しです。

そして、我がサファイアお嬢様が気になるのがこちら。ふれあい動物園です。ポニーやヤギ、アヒルやウサギなど、子どもたちが嬉しそうにふれあっていましたよ。

さ「お母ちゃま、あの動くものはなぁに?一緒に遊んでくれるかしら?」

おぉ、烏骨鶏まで!可愛いなぁ❤

サファイアお嬢様は・・・こんなになってました。急いで引きはがしました(-_-;)

さ「アタシも入って遊ぶ~!」

さて、ここは福岡城跡後でございまして。あ、小学生の皆さんが描いた福岡城さくらまつりの提灯と一緒に写っているのは先代ルークです。一時副作用で抜けてしまっていた自慢の尻尾も復活していた頃ですね(^^)

期間中には幻想的なライトアップもあり、いろんな楽しみ方ができる憩いの場所です。
興味ある方は、下の公式サイトをチェックしてみてくださいね。飼い主腕では撮れない美しい画像の数々をお楽しみいただけますよ。

[公式]福岡城さくらまつり|城壁とさくらのライトアップ

さ「きょうも、たくさんのお子ちゃまと遊んだわ~。みんなアタシをナデナデするとフワフワして気持ちがいいって喜ぶのよ。そうそう今日は、日本語じゃない人からもたくさん可愛がってもらっちゃった。やっぱりアタシはインターナショナルな美パピだわ❤」

今の季節ならではの幸せ、たっぷり享受ですね❤

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。