90347461

こちらは生後4週目、ちょうど生後1ケ月です。

昨日は、
「えぇっ!これがサファイア?!( ゚Д゚)! か・・顔が違うっ! ・・・ホントにサファイア?!サファイアなのかっ( ゚Д゚)!?」

と、生後7週目のサファイアの成長した姿を見て、なんだか、男親が娘の成長にドギマギする気持ちが、少なからず理解できたような飼い主を披露いたしました。

さて、少々前後しますが、サファイアと初めての対面話。

それは、サファイアが生まれてちょうど1ケ月のとき。ブリーダーさんのお宅へ伺わせていただきました。

パピヨンですから、持つのも片手で十分。という小ささ。ほんとうに、言葉通りのコロコロコロコロとした子犬らしい姿ですよ。お写真は手前がサファイア。奥にいるのがキュートなお兄ちゃん、二人兄妹です。

しかし、まぁ、なんともサファイアのドドンとしたクマちゃんのような姿。

これは、遠近法でお兄ちゃんが小柄に見えるのではなく、

ほら、下の画像を見てください。実際、一回りほどサファイアが立派なおからだをしているのです。

伺うと、ちょうど離乳食もスタートしたのだそうです。我先にとお兄ちゃんの分のご飯も押しのけて食べているご様子です(;´∀`)お兄ちゃんも、これからどんどん大きくなっていくでしょうね。

なにはともあれ、人も犬もスクスク元気に成長が一番。

固太りのしっかりしたカラダで安心です♪

というブリーダーさんの言葉に安堵しながら、お迎えまでに送っていただく成長の姿を、また、ドギマギしながら!?楽しみにしている今日この頃です。

生後7週間目のパピヨン サファイアのお写真届きました。

ブリーダーさんから、メッセージとともに生後7週間になったサファイアのお写真が届きましたよ。それがこちらです。可愛いですか?

「今日のサファイアちゃんです♪撮影場所に連れて行かれ少し緊張してます(^^)でもやっぱり可愛い♡ですね。」

飼い主内心
「えぇっ!これがサファイア?!( ゚Д゚)! か・・顔が違うっ! ・・・ホントにサファイア?!サファイアなのかっ( ゚Д゚)!?」

飼い主脳内のサファイアは、いまだこんな感じですから、送られた画像を見て、心底ビックリして動揺しました(;´∀`)

そして、心を落ち着かせて、ブリーダーさんへこのようにメッセージ。

「サファイアの画像、ありがとうございます。
気のせいが、ちょっと見ぬうちにずいぶんとホッソリした感じになって!なんだか、別の子みたいにお顔が変化していると感じるのはわたしだけでしょうか?お耳も立派に大きくなりそうですね(^^)」

すぐに、ブリーダーさんからお優しいメッセージが返ってきました。

「ほっそりに見えますか?(^^)お耳が大きくなり顔周りのコートが伸びてきたので顔が細く見えるんでしょうね。ムチムチ体型ですよ♪」

飼い主内心「ムチムチかぁ( *´艸`)」

そりゃあ、日々、成長するんですから、お顔の印象が変わるのは当然ですよねぇ。

サファイア、パピヨンらしく本当にお耳も立派になりました。どんどんお顔もこれから出来上がっていくでしょう、おぼろげながら未来予想がちょっぴりついた感じです。端正な美人系でしょうか?(←はやくも親バカ)

生後7週間というと、人間年齢に換算したら3歳くらいでしょうかね、赤ちゃんベビー顔から幼児のお顔へ変わっていくのですから、飼い主脳内サファイアと違うのは当たり前ですよねぇ。

先代犬ルークのときには、ブリーダーさんからの成長記録を画像を見て、今回のようなこんな反応しなかったので、自分でもビックリです。女の子だからかなぁ(・・?

なんだか、男親が娘の成長にドギマギする気持ちが、少なからず理解できたような気がしました(;´∀`)いや、ちょっとドギマギするには早すぎますね。

あ~おどろいた(;´∀`)

先代パピヨン ルークについて

ルークは2012年5月12日生まれ、RED&WHITEの男の子パピヨンです。

飼い主、20年ぶりの愛犬ライフを心からエンジョイしていました。

いつも一緒に行動、いろんな場所にできるだけ連れて行っていました。皆さんからとても可愛がっていただける、人懐こく、そしてワンチャン好きなパピヨンでした。

そんなルークでしたが、2歳を迎えた2014年からすっかり闘病生活となってしまいました。原因は不明。大学病院の先生から「生まれ持った運命としか言いようがない」とのコメント。

一時は、まったく起き上がれず寝たきり状態になってしまったルーク。

大学病院の先生、かかりつけの先生、ルークの頑張りをはじめ、飼い主&身内の介護の結果、ヨチヨチと歩けるまでに快復。とてもうれしかったです。

そんなルークも今は、虹の橋の向こう。2016年9月8日に4歳にして突然、渡ってしまいました。しばらく、ひどいペットロスでしたが、なんとか、ペットロス脱出ができたようです。

ルークのブログはパピヨン備忘録として、我が家にやってきてから、詳細をずっと書き綴っています。ご興味ある方はこちらを゛ご覧ください。パピヨン備忘録→http://blog.livedoor.jp/luke512/

本ブログは、縁あってやってくる2代目サファイアのブログですが、パピヨンの素晴らしさを教えてくれたルークに敬意を表して、ホームページURLも「http://papiluke.com/」と、ルークの名前を使っています。

そして、飼い主も、先代ルークからの呼び名「ルーク母」をそのまま使っています。現在、サファイアの母に間違いありませんが、ルーク母とお呼びください。

る「これは、お山に登っているときの写真だよ。ボクはいっつも、抱っこしていろんなところに行っていたんだ!母とサファイアよろしくね!」

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。