90347461

犬 甘夏の香りに癒される。

さて、引き続き福岡県が主催する商談会で出会ったサファイア向け商品のレポートNO2です。

話がそれますが、97歳で永眠された美容家のメイ牛山さん。ご存知でしょうか?なんと、96歳までサロンに顔を出し本物の生涯現役を貫かれた女性です。


※画像をクリックするとamazonに飛びます。

飼い主がローフードになる理由となったのは、多数の本の影響がありますが、このメイ牛山さんのご著書が大きく影響したといっても過言ではありません。

下の画像がそうなのですが、右が飼い主がかれこれ持っているもう30年以上前のご著書。サファイアの遊び道具になる以前に、30年の月日で中綴じも外れてしまう感じですが。古本屋でも見つけられないレア本です(笑)

右は昭和57年1982年ですね。左は最近手に入れたもので平成14年の2002年。

さすがだな、と感じ入ったのは、おっしゃっていることがまったく一貫しています。本当にぶれることなく美容道を伝えていらしたのですね。

この両ご著書の中でかんきつ類を強く推奨されています。

10年程前でしょうか。ふと、思うことがあり。そうだ、メイ牛山さんのご著書にも書いてあったよな。とちょうど夏みかんが出回るゴールデンウィーク頃だったと記憶しますが、夏みかんをはじめとする柑橘類の大量摂取をはじめた飼い主。

愛用の低温圧搾式のジューサーのしぼりたてを毎朝ゴクゴク。

あくまで飼い主実感ですが、もう身体がゴクゴク飲んでいる感じで、細胞が喜んでいるのが本当にわかるのです。水分が体中いきわたるというか。飼い主生き返りました(笑)マジで❤

※フレッシュな画像はお借りしました。

コチラ、有名ブロガー&愛犬家でいらっしゃる、しょうこさんのブログ「たかシェフのおうちごはん。と白い犬」に「夏みかん寿司」がありました。メイ牛山さんも夏みかんゴハンを紹介しています。

飼い主はお酢を一掃し、レモンで過ごした時期があります。数か月後、久しぶりにお酢を使ったらば、もう痛い!刺激の強さに撃沈したことがあります。目から星が出るかと思いました。外食で酢の物頂いても大量にお砂糖が入っていますから、そこまで感じなかったのですね。

えぇ、お酢は刺激物であることを実感しました(;´∀`)

ちなみに現在は柑橘と丁寧に作られたお酢の両方を利用しています。

前置きが長くなりましたが、出会ったのがコチラ。

オリーブの葉・びわの葉・日向夏の精油を配合したばぁむ。
肉球ケアに良いですね。

下の画像は、トウモロコシ、ヤシ、オリーブの葉、タピオカ、サツマイモ、ヒマシ油、甘夏で出来ている万能洗剤。

食器、洗濯、お部屋、野菜にも使えるそうで、自然由来100%なのに泡立ちと洗浄力に期待でき生分解性されるエコ商品。妖精の皆さんにも喜ばれそうです。

20倍に希釈できるのでコストもお得ですね。

これでフローリングなどお掃除すれば、サファイアがどれだけペロペロなめても安心です。えぇ、サファイアのぺろぺろ尋常じゃないほどなのです(-_-;)

こちらの若松さんが製造なさっています。
もともと関東で飛行機の整備士だった若松さん。5年前から福岡の糸島へご家族と共に移り住みオリーブ農園をスタートされました。

が、オリーブは成長するまでに時間がかかる。ということで、糸島の農家さんでほったらかしになっていた夏みかん畑に注目。

調べるとオリーブもそうですが夏みかんも非常に生命力が強く、さまざまな薬効があるにも関わらず、農家の方が軽く見る木だそうです。なぜなら手がかかりづらいからなんですって。

面白いもので、人というのは手がかかるほうが価値がある。と思っているのでしょうね。若松さんは異業種から入っていますから、そんな先入観なく夏みかん畑を手に入れ、調べれば調べるほど夏みかんの素晴らしさに感銘。

時同じくして、奥様の洗剤による手荒れをどうにかしたいと。甘夏で作ったエッセンシャルオイルを配合した洗剤を誕生させた。という訳です。

昔から、油でベタベタしたらミカンの皮で拭くとよい。とおばあちゃんの知恵にもありました。

さ「お母ちゃま、アタシのあんよにもいいかしら?」

この洗剤は20倍に希釈できますから、コストパフォーマンスは良いですね。地球にもサファイアにも、もちろん人間にも優しい。洗うときの香りのよさ、お届けしたい❤

下は甘夏の精油。めずらしいでしょう?
柑橘系が好きな方なら、この香りに癒されること間違いなし。

この若松さんは熱い思いでの移住組。手がけるオリーブも柑橘も農薬には頼っていませんよ。

やさしい香りです。

犬に使える精油の中には、柑橘系の名前がありますね。

オレンジなどは、消臭用、ノミ予防の目的で素晴らしい効果が得られるそうですから、甘夏もOKでしょうか?

サファイア、いかがですか?

さ「うん、この香り大丈夫そうよ❤」

開発された方のお話を伺うのはとても楽しいですね。

純粋な想いを商品として現実化し、それが広まることで世の中の役に立つ。というのは開発者&製造者冥利に尽きるのではないでしょうか?

下のホームページからも商品を注文できますよ。農園の様子もご覧いただけます(^^)

わかまつ農園

そして。
これら商品が生まれている福岡県にある糸島地区は「移住したい街NO1地区」でもあります。

福岡市内から車で30分程度なのですが、まさしくリゾート地。

飼い主も仕事柄いろんな方に会いますが、先日も東京にお住いの某電気メーカーの重役さんが糸島へ移住予定だ。と話をしていました。

糸島観光公式ホームページ

飼い主の山登りもいくつかがこの糸島地区ですよ。

|д゚) あっ!サファイア!(-_-;)

まだまだ商談会レポートは続きます。

犬 安心安全の食器・漆器見つけました。

こちらは博多にある商業施設、キャナルシティ博多です。博多駅から車で5分ほどでしょうか。

そのキャナルシティ博多へサファイアとともに。と言いたいところですが、今回はサファイアはお留守番。

さ「お母ちゃま、お土産まってるわ❤行ってらっしゃい~」

今回、飼い主はお仕事の一環でキャナルシティにあるグランドハイアット福岡へ。目的はこちら。福岡県が主催する商談会です。

これは、福岡県をはじめとする行政、商工団体、金融機関、士業団体などで構成された支援機関が一体となって、県内各地域の中小企業・小規模事業者の経営支援に取り組む活動の一環として行われる商談会です。

百貨店(食品部門・ギフト部門)、スーパー、卸業者、コンビニ、ホテル等のバイヤーさん達と、販路拡大したい中小企業をつなぐことが目的です。

すなわち。

まだ、世に出ていぬ素晴らしき商品との出会いがあると言うこと!

野次馬根性丸出しで飼い主行ってまいりましたよ(笑)

会場はこんな感じ。賑わってますね。

上の画像は商談コーナー。下は出展社展示コーナーです。

いろいろ商品ありましたよ~。
こちらは、福岡県糸島のネギ油&スーパーフードを練り込んだパスタ

セダン草エキス配合のエッセンス

でかにんにく!名刺と比較しても大きさ一目瞭然。

こちらは、南部鉄器で作られた田川ホルモン鍋。鉄器ですから重量も5キロ!アウトドア好きな男性に超人気だそうです。

さて、飼い主と言えば。

脳内の90%は常にサファイアが占領しているものですから、目線はすべて犬仕様商品または流用できないか視点。

そんな中、見つけたのがこちら!

まずは、セロリを使っている商品ですよ。ホームページはこちらからご覧くださいね。今現在は人間向けで犬向け商品。という訳ではありませんが、今後の開発商品によっては犬の手作りごはんに使えるなぁ。と拝見していました。

こちらは、代表の森さん。
お話しすると、切実に食のことを考え、そして誠実に商品をつくっていらっしゃいます。買う方も安心納得ですよね。

代表の森さんとは、犬ゴハン事情をいろいろとお話させていただきました。今後は、飼い主もワンちゃんも喜ぶ商品が生まれそうですね。

まずは飼い主さんからいかがでしょうか?

こちらの最初に生まれた商品は野菜をフリーズドライにして使いやすくしてあるもので調味料が入っていないのです。お塩とかね。

だからご自身で味のコントロールが可能。野菜のうまみが凝縮してあるのでとても使い勝手がよいです。

今現在は、お客様のさまざまなご要望で味を調えた商品も開発していらっしゃいますよ。商品の購入はこちら、ズッペン公式ホームページ場所により店舗で購入可能です。

****************************

そして、飼い主の目が釘付けになったのがコチラです!
「あらい オリジナル商品 にゃんわんペロリ」とあります。そう、ワンちゃん用の食器です!それも漆器!う~ん贅沢♪

製造販売の会社は「京焼・漆器あらい」。

この、にゃんわんぺろりは公式ホームページにも未掲載の商品です。できたてホヤホヤ❤

飼い主、よほど商品をガン見していたのでしょう(笑)

「これは、漆器なんですよ」
「ぬめりがサラッと水で落ちます」

「漆器は抗菌作用が素晴らしいんですよ」

飼い主心をつかむお声をかけていただきました。

商品はフレンチシックな色合いもきれいで。えぇ、飼い主の質問攻めがはじまりましたよ。

飼い主の質問第一声は「犬、飼っているんですか?」です(笑) これは外せません。

こちら、あらいさんの愛犬は、ラブラドールのミックスちゃんだそうです。と言うことで、当然ながら愛犬ちゃんの食器として使っていらっしゃいますから経験をお話しいただけます。

はい、飼い主のハートが開きました( *´艸`)

さて、我が家では、サファイアがやってくる前から、サファイアの安心安全第一にしんしゅう焼きを購入していました→そのことを書いたブログ

食器のデザインも、質感も、当然ながら安全性の高さに飼い主の精神衛生上とても好ましい買い物でした。

実は、サファイアのために1ヶ月ほど前からもう一個、しんしゅう焼きを買おうかなぁ。と考えていたのです。

というのも、先代ルークはゴハンとお水を交互に。という習慣がなかったためにゴハンを食べ終わったら、その食器を洗って水入れにしていたのです。

すなわち1個の食器で足りていたわけです。

先代る「ボクは、一つづつこなすタイプさ!」

しかし、サファイアはゴハンとお水を交互にタイプだったのです。

これは、サファイアが水の入った食器をおもちゃにすることから、ウォーターノズルをとりつけてタイプが判明しました。

さ「お母ちゃま、お水は美容に大切でしょう?」

ですから、この愛用のしんしゅう焼きと別に、比較的安全であろうと思える食器にお水を入れてあげていたのですが、お水ってずーっと入っているものでしょう?

やっぱり専用に買ってあげたいな。としんしゅう焼きのデザインを物色していたところでした。

そんなタイミングで出会ったのが、このサファイア仕様の漆器。

また、飼い主が漆器にアンテナが引っかかった理由の一つに亡き父が仏壇業だったのです。仏壇と漆器、すなわち漆はきっても切れない仲。ということで、小僧習わぬ経を読むとでも言いましょうか、漆の素晴らしさは少しばかり身に染みていたのです。

今の世の中、○○塗。とあっても本物の漆ではなく、化学塗料を使用しているものもある。と聞きます。

やはり、古来から使われている本物。というのは安全性も確立されているものですし、なによりも本物の商品が持つ温かさ、ぬくもり、そして美しさ。というものが響くものです。

飼い主の認識は、漆器とは美しい日常芸術品。

日常に使うからこそその良さが実感できるし、翻って心身の健康も保てる。と思っています。

もともと飼い主は物持ちもよいほうですから、心から愛でることのできる品物に囲まれて生活したいと思っています。あ、最近はサファイアのおかげで破壊が日常に加わりましたが(;´∀`)

こちらは赤ちゃんにどうぞ。のスプーンです。飼い主はたまたまですがスプーンはステンレスも使いますが、好んで使うのは木なんです。

手に持つと、とても軽いです。
飼い主、図々しくも、うちの愛犬は小型犬だからもっと小さいタイプが良いです。等々好き勝手を話してきましたよ(笑)

そんな要求に熱心に耳を傾けてくださったのがこちらのお二人が、あらいさん。

右のグッドスマイルがお父様。左のイケメンがご子息です。この商品はご子息の発案なんですって。商品は現在この3種類の大きさ。重ねてのスタッキング収納できるようにしてあります。便利ですね。

先に紹介したお野菜の森さんもそうですが、つくられた方のお顔が見える。というのは安心できますね。細かな質問にも具体的にわかりやすく教えてくださいました。専門家は素晴らしいです。

とても、熱く熱く教えていただきましたよ❤

そして、漆器は飼い主の元へ( *´艸`)今回ブログが長くなりましたので、実際の使用感を次回レポートいたしますね。

あ、まだまだサファイアにもいいな商品がありました。こちらも別途レポートしますね~❤続きます(^^)/

京焼・漆器あらい←美しいホームページですよ。

さ「お母ちゃま、安心安全のゴハンと食器で、アタシますます美パピ街道まっしぐらよ❤」

サファイアの言い分「アタシお利口ヨ」

さて、本ブログ内にあるカテゴリー「( ;∀;)サファイアやめて」もすっかりシリーズ化している今日この頃。

そんなサファイアが、先日伺ったしつけ教室、パピーラーン以来、若干お利口になったところをご披露いたしましょう。

なんと!サファイア。
自ら、サファイア部屋でくつろいているではありませんか!|д゚)

こんな姿、しつけ教室以前に見たこともありません。

ゴハン以外、みずからお部屋に入らない。これがサファイアでした。

飼い主内心・・・(|д゚)ええっ!サファイアがサファイア部屋のベッドにいる!どうしたんだ!身体の調子でも悪いのか?!)

さ「お母ちゃまったら、なにをうろたえているのかしら?アタシはいつもお利口なのに」

今までの定番といえば・・・

その壱 ソファの上。サファイア流し目バージョン

その弐 破壊される前のフワフワベッド。眠りへ撃沈寸前のお顔。

番外編 なぜかトイレ。ふちの立ち上がりが枕代わりのようです(^-^;

さ「お母ちゃまったら、可笑しいわぁ。アタシお利口ヨ❤」

今週末は2回目のお教室です。

どんなお利口さんになるのやら(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。