90347461

鬼の鼻山登山と小城の美味しい鯉料理

この時期、恒例となっている鯉料理を下山後のお楽しみに夏の山歩きに行ってまいりましたよ。

今月は優しく楽しい鬼の鼻山登山と小城の美味しい鯉料理の二本立てです。

■日程 天神7:10 – 聖岳登山口9:00 – 聖岳9:20 – 福寿山10:10 – 鬼の鼻山山頂10:30 – 鬼の顔展望台11:00 – 鬼の鼻山山頂11:20- 福寿山11:30 – 聖岳12:10 – 聖岳登山口12:30 – ひのでや清水別館13:30 –  天神17:00

それぞれの車に乗り込み、一路、聖岳登山口へ。

登山口のほんの手前に広場がありますから、そこに車を止めてもいいですね。飼い主たちは台数が多かったことと登山前のトイレタイム確保のため、登山口より100m以上は離れてるかな、池の前にあるトイレ付近に駐車しました。

さ「お母ちゃま、みなさん、ご用はすんだのかしら?」

こちらが登山口です。
さ「お母ちゃま、なにか書いてあるわよ❤」
うへっ!最初から階段です~792段!

最初の目標地点は神社と展望台になっています。あと100段~ 

第一地点の展望所へ到着!サファイアは日陰へ直行!

見てください、この素晴らしい風景♪

展望台には陶器で地図が示してありますよ。

さ「お母ちゃま、あついわ~」
さすがのサファイアも今日はゴクゴクお水を飲んでいました。

無理のないよういつも以上に休憩を入れながら登山を楽しみます。

サファイア、いいお顔していますね。立派なパピヨンへ成長しています。

トンボ。

サファイア充実のお顔❤

もう栗が。

サファイアも自分は山登りメンバーと認識しているようで、仲間の皆さんとつかず離れず一緒に過ごします。みなさんから可愛がっていただき幸せパピヨンです(^-^)

ずいぶんフサフサになったでしょう?エルビスもフサフサ尻尾もフサフサ。

一行が目指すのは、下の画像の右に見える赤い物体。

赤い物体がこちら、鬼の顔。口部分から入って展望台になっています。

※画像はお借りいたしました。

さ「今日もたくさん運動したわ~❤またまた美パピになっちゃうわ~❤」

さ「お母ちゃま、いつも一緒でたのしいわね❤」

飼い主、こっそり自分だけが鬼の展望台にあがってサファイアを呼んでみました。

サファイア!

さ「? お母ちゃまの声がするわ?」

サファイア!

さ「お母ちゃま、どこ~!?」

(笑)ごめんごめん、サファイア。
はい、だっこして一緒にみなさんと記念撮影ですよ。

下山後は、鯉料理のひのでやさんへ。

佐賀の小城は鯉料理が有名で、お店もたくさん。どこのお店もそれぞれに創意工夫を凝らしてあります。

ひのでやホームページ

ん?サファイアですか?
一緒のお部屋でお利口にクレートに入っていましたよ。

今日も充実でした~

おまけ。
サファイアのかわいいあんよ( *´艸`)よく歩きました、えらいえらい。

ご訪問ありがとうございます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。