90347461

飼い主心とサファイア心

飼い主が自宅で仕事をしているとき、おおむね一緒の部屋で過ごしているサファイア。

その定位置は、飼い主の真後ろ

さ「お母ちゃま、しっかり働いてたくさんのミナサマに喜ばれて、たくさん稼いで美味しいおやつをいっぱい買ってきてちょうだい❤」

仕事部屋はフローリングなので、サファイアが少しでも温かくねんねできるように、なんとか破壊されずに生きながらえているベッドとバスタオルの二枚重ねにしています。母心ならぬ飼い主心です( *´艸`)

が、ふと気が付くと・・・
(・・? おらん。

【おらん】
注 たぶん博多弁
飼い主通常使用例
「サファイアがおらんとよ」=「サファイアがいない。」
「おらんばい」=「いない。姿が見えない」
「おらんけんね」=「不在にしているからね」

リビングをのぞくと…(-_-;)

再び、バスタオルとベッドをきれいにセッティング。

さ「お母ちゃま、アタシのベッドはいつも整理整頓よ❤」
えぇえぇ、サファイアのおっしゃるとおりです(;´∀`)

ふと、気が付くと。。。
まぁ、許容範囲ですな(*´з`)

ふと、気が付くと。。。
まぁ、フツーですな(*´з`)

サファイア
ボーっとしてますな( *´艸`)

再び
ふと、気が付くと。。。
いつの間に真横に(^-^;

寝ぼけ眼のサファイアさん、ベッドがひっくり返っていますよ。。。そしてクシャクシャに丸められたバスタオルにちょっと哀愁を感じた飼い主でございます。

サファイア、起きても寝ても自由奔放でいらっしゃいます。

そして気がつけばバスタオルにねんね。

さ「ねんねは美パピのもとよ~❤」

こちらにも、「ヤラセなし。パピヨンの寝姿」をご披露しております。

えぇ、三つ子の魂百までも。
です(^-^;

ご訪問ありがとうございます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。