90347461

筑前町の目配山へ

本日の山歩きは、福岡県筑前町の目配山。

パワースポット好きにはたまらない大己貴神社(おおなむちじんじゃ)の道路向かいの駐車場に車を止めて、出発です。
駐車場にはキレイなお手洗いもありますよ。

夏の時期は、サファイアを歩かせるか否かのアスファルトチェックが飼い主の恒例行事。もうね、道路が焼けて可愛いあんよがアッチッチだとたまりませんからね。

早朝でもあるので、アスファルトチェックはクリアですが、それでもできるだけ日陰を歩かせます(^-^)というか、飼い主のささやかな日焼け対策。

登山口に向かうまでには、朝倉の美しい山々を横目に見ながら

ため池の横をテクテクと歩きます。

登山口にはわかりやすい看板が何か所も。

さ「お母ちゃま、お山登るわよ!」

写真がうまく撮れなかったのですが、小さなバッタを見つけると飛び掛かって遊ぶサファイア。楽しんでいたようですよ。

さ「お母ちゃま、お山の中は涼しいわ~❤」

休憩のたびに、ペタンといつものカエル座り( *´艸`)

さ「お母ちゃまもカエル座りしたら?お腹がヒンヤリして気持ちが良いわよ❤」

途中の小さな流れもピョンピョンと軽快なサファイア。
川とも言えないような小さな流れですが飛び込んで水浴びしてまるでカエルです。

そんなことをしていると本家本元とも遭遇!
サファイア、生まれて初めてのカエルに突進していき、登山メンバーであわてて引き離す場面も(;´∀`) だってカエルさんでっかいんだもの!

山頂は、朝倉の風景が一望できます!

背振から天山、多良岳(多分)までを眺めることができました。

「目配山」という名前は、神功皇后がこの山に腰を下ろし、眼下に広がる景色に目を配ったことから、「目配山」と呼ぶようになったという言い伝えが残っています

下の画像でサファイアが乗っている石は、神功皇后が腰掛けたと言われる石なんですよ。サファイア、景色はいかがですか?

さ「お母ちゃま、絶景よ。しばし見とれちゃうわ❤」

距離も登りで90分程度。
標高は405mの初心者向けのコースです。

山頂は、桜の木だらけ!シーズンには素晴らしい桜の名所でしょうね。

リフレッシュのひと時でした。

ご訪問ありがとうございます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。