90347461

犬 甘夏の香りに癒される。

さて、引き続き福岡県が主催する商談会で出会ったサファイア向け商品のレポートNO2です。

話がそれますが、97歳で永眠された美容家のメイ牛山さん。ご存知でしょうか?なんと、96歳までサロンに顔を出し本物の生涯現役を貫かれた女性です。


※画像をクリックするとamazonに飛びます。

飼い主がローフードになる理由となったのは、多数の本の影響がありますが、このメイ牛山さんのご著書が大きく影響したといっても過言ではありません。

下の画像がそうなのですが、右が飼い主がかれこれ持っているもう30年以上前のご著書。サファイアの遊び道具になる以前に、30年の月日で中綴じも外れてしまう感じですが。古本屋でも見つけられないレア本です(笑)

右は昭和57年1982年ですね。左は最近手に入れたもので平成14年の2002年。

さすがだな、と感じ入ったのは、おっしゃっていることがまったく一貫しています。本当にぶれることなく美容道を伝えていらしたのですね。

この両ご著書の中でかんきつ類を強く推奨されています。

10年程前でしょうか。ふと、思うことがあり。そうだ、メイ牛山さんのご著書にも書いてあったよな。とちょうど夏みかんが出回るゴールデンウィーク頃だったと記憶しますが、夏みかんをはじめとする柑橘類の大量摂取をはじめた飼い主。

愛用の低温圧搾式のジューサーのしぼりたてを毎朝ゴクゴク。

あくまで飼い主実感ですが、もう身体がゴクゴク飲んでいる感じで、細胞が喜んでいるのが本当にわかるのです。水分が体中いきわたるというか。飼い主生き返りました(笑)マジで❤

※フレッシュな画像はお借りしました。

コチラ、有名ブロガー&愛犬家でいらっしゃる、しょうこさんのブログ「たかシェフのおうちごはん。と白い犬」に「夏みかん寿司」がありました。メイ牛山さんも夏みかんゴハンを紹介しています。

飼い主はお酢を一掃し、レモンで過ごした時期があります。数か月後、久しぶりにお酢を使ったらば、もう痛い!刺激の強さに撃沈したことがあります。目から星が出るかと思いました。外食で酢の物頂いても大量にお砂糖が入っていますから、そこまで感じなかったのですね。

えぇ、お酢は刺激物であることを実感しました(;´∀`)

ちなみに現在は柑橘と丁寧に作られたお酢の両方を利用しています。

前置きが長くなりましたが、出会ったのがコチラ。

オリーブの葉・びわの葉・日向夏の精油を配合したばぁむ。
肉球ケアに良いですね。

下の画像は、トウモロコシ、ヤシ、オリーブの葉、タピオカ、サツマイモ、ヒマシ油、甘夏で出来ている万能洗剤。

食器、洗濯、お部屋、野菜にも使えるそうで、自然由来100%なのに泡立ちと洗浄力に期待でき生分解性されるエコ商品。妖精の皆さんにも喜ばれそうです。

20倍に希釈できるのでコストもお得ですね。

これでフローリングなどお掃除すれば、サファイアがどれだけペロペロなめても安心です。えぇ、サファイアのぺろぺろ尋常じゃないほどなのです(-_-;)

こちらの若松さんが製造なさっています。
もともと関東で飛行機の整備士だった若松さん。5年前から福岡の糸島へご家族と共に移り住みオリーブ農園をスタートされました。

が、オリーブは成長するまでに時間がかかる。ということで、糸島の農家さんでほったらかしになっていた夏みかん畑に注目。

調べるとオリーブもそうですが夏みかんも非常に生命力が強く、さまざまな薬効があるにも関わらず、農家の方が軽く見る木だそうです。なぜなら手がかかりづらいからなんですって。

面白いもので、人というのは手がかかるほうが価値がある。と思っているのでしょうね。若松さんは異業種から入っていますから、そんな先入観なく夏みかん畑を手に入れ、調べれば調べるほど夏みかんの素晴らしさに感銘。

時同じくして、奥様の洗剤による手荒れをどうにかしたいと。甘夏で作ったエッセンシャルオイルを配合した洗剤を誕生させた。という訳です。

昔から、油でベタベタしたらミカンの皮で拭くとよい。とおばあちゃんの知恵にもありました。

さ「お母ちゃま、アタシのあんよにもいいかしら?」

この洗剤は20倍に希釈できますから、コストパフォーマンスは良いですね。地球にもサファイアにも、もちろん人間にも優しい。洗うときの香りのよさ、お届けしたい❤

下は甘夏の精油。めずらしいでしょう?
柑橘系が好きな方なら、この香りに癒されること間違いなし。

この若松さんは熱い思いでの移住組。手がけるオリーブも柑橘も農薬には頼っていませんよ。

やさしい香りです。

犬に使える精油の中には、柑橘系の名前がありますね。

オレンジなどは、消臭用、ノミ予防の目的で素晴らしい効果が得られるそうですから、甘夏もOKでしょうか?

サファイア、いかがですか?

さ「うん、この香り大丈夫そうよ❤」

開発された方のお話を伺うのはとても楽しいですね。

純粋な想いを商品として現実化し、それが広まることで世の中の役に立つ。というのは開発者&製造者冥利に尽きるのではないでしょうか?

下のホームページからも商品を注文できますよ。農園の様子もご覧いただけます(^^)

わかまつ農園

そして。
これら商品が生まれている福岡県にある糸島地区は「移住したい街NO1地区」でもあります。

福岡市内から車で30分程度なのですが、まさしくリゾート地。

飼い主も仕事柄いろんな方に会いますが、先日も東京にお住いの某電気メーカーの重役さんが糸島へ移住予定だ。と話をしていました。

糸島観光公式ホームページ

飼い主の山登りもいくつかがこの糸島地区ですよ。

|д゚) あっ!サファイア!(-_-;)

まだまだ商談会レポートは続きます。

ご訪問ありがとうございます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。