90347461

犬 歌う 「サファイアちゃんの歌」

お迎え日も来週に近づいてきました。

年末にサファイアとともに生きることを決め、ブリーダーさんにお迎え希望日をお伝えして快諾頂いたので、その日程に向けて、年明け早々から家をあける出張等々を怒涛の如く詰め込みましたよ。ですからサファイアがやってきてしばらくは、出張仕事はなし(の予定)。

寝る間も惜しむ感じで、かなりヘビースケジュールな飼い主ですが、心も身体も軽いものです💛やはり、目の前に人参=サファイアがぶら下がっていると、底力がでるものですなぁ( *´艸`)

さて、ブリーダーさんから、また、動画を送っていただきました!

みなさまにもご披露したいのですが、今回は、可愛いお嬢ちゃんのお顔がばっちりでているのです。ブログは全世界中から見られる状態になりますのでアップは断念します。

その動画とは、ずばり「サファイアちゃんの歌」!(*’▽’)

お仕事忙しいママを日ごろからお手伝いしているお嬢ちゃん。サファイアをとても可愛がってくださっているそうです。

こちらの動画「サファイアちゃんナデナデ」はブリーダーさんのお嬢ちゃんですよ。

それでは、どうぞ、妄想でお楽しみください(^^♪

作詞作曲:ブリーダーさんのお嬢ちゃん。曲名「サファイアちゃんの歌」。

お~鼻をつけている♪サーファイア、サーファイア♪
しっぽをつけて~、きれいになる♪
サ~ファイア サ~ファイア サ~ファイア サ~ファイア~
しっぽをつけて~踊るけど~♪ヤンキーみたい~♪
サファイア サファイア サファイア
サ~ファイア サ~ファイア お口はワンワンなく~♪
サ~ファイア サ~ファイア 色がきれい~♪
サ~ファイア サ~ファイア サ~ファイアおどる~♪
サ~ファイア ワンワンなく~♪
サ~ファイア サ~ファイア 目が二つ~♪

オタマジャクシをつけたいくらいです、ちゃんと節がついています(^-^)

そしてね、動画をみると、サファイアが反応して一緒にワンワン歌って、くるくる踊っているのですよ、すなおに可愛いです。こどもとこいぬ。(笑)

犬は音楽に反応して歌う。といいますもんね。

ということで、この間のブログでも「愛犬音楽館」お買い上げのことを書きましたのでね、さっそく犬が歌うことをチェックしてみましたよ。

18ページになぜ、犬は歌うのか。ということが述べられていますが、まだ、その分野の研究は進んでいないことが前提で、オオカミだったころの記憶からくると述べられています。

犬は、比較的周波の高い連続する音に反応しやすいようで、3500Hzから4000Hz。または、それ以上のようです。

 

ピアノ鍵盤の一番高い音域で4186Hz。ということですから、作詞作曲を披露してくれたお嬢ちゃんの落ち着いた声は、周波数が高く音が連続している。という2つの要素が組み合わさっていたことで、ちょうどサファイアのツボ、すなわち犬が反応する音にピッタリはまったのでしょうね。

そうそう、Facebookでお友達になっている、チャッピーママさんが、すぐにこの「愛犬音楽館」をお買い上げされたそうですよ。ママさんは気に入ってくれたようですが、チャッピーちゃんは気に入ってくれたかな?

ちなみに、パピヨンのチャッピーちゃんの好みは 432Hzヒーリング曲のピアノ曲なのだそうです。しっぽゆらして リラックスした顔して音源みているそうですよ💛

チャッピーママさんは、愛犬のためにいろいろ勉強されているようで、432Hzは ヒトにも癒しを与えると教えていただきました。

チャッピーちゃんの関節がつらいとき、432Hzの音叉をあて 音叉療法もされるそうです、 音叉療法のときはチャッピーちゃんご機嫌の印、しっぽ振るんですって!

さて、サファイアはどんな音楽がお好みでしょうかね( *´艸`)

2件のコメント

  1. あはは、ルークママらしい(笑)
    仕事しまくったんだね!
    私も、自分での仕事したいなぁ、、
    ルークママが当分サファイアちゃんと
    キャッコラするのがわかるわ~~(*≧∀≦*)
    きたら、アップしてね~~楽しみ~~

    1. ルークのときもまさしくそうだったですが
      もう、サファイアのためなら~♪(笑)

ご訪問ありがとうございます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。