母心知らぬサファイア(;´∀`)冬ベッド対策編

飼い主キッチンでパタパタと仕込み中。
やおらサファイアが可愛いお顔で近づいてきましたよ。

さ「お母ちゃま、アタシ今日はお肉ラムがいいわ❤」

はいはい、サファイアの好きなゴハンを作ってあげますよ。

それはそうと、なんだかとっても賑やかな音がしていた気がするのは、母の気のせいかしら?

ん(-_-;)・・・

おぅ(;´Д`)

クレートの下に敷いていた段ボールが粉々。
やられました。。。

うほほっ(;´Д`)ダンボールにはサファイアの爪あとが見事きざまれております。そりゃあソファもはげますわなぁ、この爪の力強さを見れば。>>犬 ソファ 掘る その対策

なぜ故、クレート下に段ボールを置いているのか。と申しますと、その理由は床の底冷え対策。もちろんエアコンやホットカーペットもあるのですが、少しでも快適にネンネできるように母心で敷いているのです。

さてさて。
サファイアの夜のおネンネスタイルにはパターンがございまして、春から秋にかけては、あらゆるところがサファイアベッド。

ソファの上

ソファの下

イスの下

フローリングにゴロン

その他、玄関や飼い主クローゼット内などまさしく自由奔放。

(注)我が家に犬用ベッドがないのは破壊されるからです。
>>(-_-;)ベッド耐久テストの結果

しかし、秋から春になるまで、要は寒い時期になると、不思議にクレート内でしかネンネしないのですよ。温かい時期はクレートに近づきもしないのですけれどね。

さ「アタシ、コダワリがあるの❤」

そうそう、ブラウンの敷物は去年ニトリで購入したニトリのあったかふんわり毛布。サファイアの破壊行動にも耐え、洗濯してもすぐに乾くし我が家にはぴったりのお買い物でした、飼い主お気に入りです。

話を母心に戻します。

定位置、すなわちクレートでネンネしてくれるサファイア。しかも、夜のみならず、お昼間の留守番タイムも自分からクレートに入って休んでいるのです。

鉄筋コンクリートのマンションに住まいを構える飼い主とサファイア。冷え込むときは床から深々寒さが染みますからねぇ。

実は、飼い主、ベッドよりお布団LOVE派なのです。が、マンションに住みだしてから、ある冬の底冷えにとうとう我慢できず、防寒目的で総桐のベッドを購入したほどです、大枚はたきましたぜ(笑)

また、話がそれました。再び、母心に話しを戻します。

ということで、かわいいかわいいサファイアが気持ちよくゆっくりと熟睡できるように、ダンボールの間に薄いエアパッキンをサンドして空気の層を作り、直接冷えが来ないように工夫。

母心の創意工夫をご覧ください。このようになっています。

さ「アタシも初めて見るわ❤」

サンドイッチダンボールを敷き、さらに、先代ルーク時代に定期購読していた「いぬのきもち」に付録としてついていたレジャーシートを折りたたんで置き、その上にクレートをセットしています。

母心ポイントはサファイアのバリバリ攻撃にあわぬよう、細心の注意を払いクレート底面内に収まるよう配置します。

さ「お母ちゃま、気になるわ❤」

クレートを上に置いたら母心完成(笑)

さ「どれどれ、ちゃんとセットできているかチェックして差し上げるわ❤」

さ「物事は仕上がりの美しさが大切よ、ずれていないかしら?美パピのアタシにふさわしくなくっちゃ❤」

さ「お母ちゃま、こっちもOK!」

母心をご理解いただけましたでしょうか?
創意工夫を凝らす飼い主でございますよ(笑)

え?先代ルークみたいにゆたぽんしてあげたらいいじゃないって?

(;´∀`)えぇ、飼い主もそう思います。

が・・・
以下、本ブログ内の「遅ればせながら冬支度 床の冷え対策編」より引用。

今年の2017年2月のバレンタインに我が家へやってくるパピーサファイアのために、ゆたぽんを張り切って準備購入していたのですが、なんと、あっという間にパピーサファイアのおもちゃ化し。あわや破壊されそうになって急いで撤収しました(^-^;

ここで一句。
「いつのひか、お会いしましょう、ゆたぽん様。」詠み人飼い主

えぇ、まだ「カテゴリー: ( ;∀;)サファイアやめて・・・」更新中のお嬢様でございますので、いつの日か。いつの日か~ (-_-;)/~~~

さ「アタシはいつでもスタンバイOKよ、お母ちゃま❤」

コメント

タイトルとURLをコピーしました