90347461

年末年始のサファイア

去年2017年の年頭はサファイアを迎え入れる発表ブログでした。→二代目迎えます

今年2018年は生後一年を過ぎたサファイアと一緒なんて、なんとも言えない喜びをかみしめております。

さて、年末年始は実家へお泊り。もちろん弟夫婦もお泊りです。今回は年末の餅つきの様子からお正月までをご覧いただきましょう。

数日前より甥御から「サファイアもくる?」「サファイアと遊ぶ!」と熱いエール。

えぇ、しっかりと相手をさせていただきますよ。

さ「任せておいて!」  

甥御、エプロンと三角巾姿で餅つき手伝い準備万全。

しかし、心は餅つきよりサファイア(笑)

えぇ、お二人じゃれあって楽しそうでしたよ。

餅つきと言っても、我が家は臼と杵ではなく、機械式。量にして6升程度ですが、飼い主は前日から泊りこんで朝4時から実母とせっせと仕込みをしておりましたよ。
もうちょっと餅つきらしい画像取ればよかったな。

餅つきが一段落ついたら、甥御一番の目的である、サファイアと勝負!

それはもちろん、かけっこです!

軽やかに走るお二人!

我が弟も、甥御とサファイアに負けじと勝負に参加しましたが、、、まるで地響きのようなドスンドスンと重たい足取り

(;´∀`)翌日は筋肉痛だったそうです(笑)

あ、忘れちゃいけない。
この日のために、甥御の足元は新・俊足!

今年のお盆ではサファイアに大差をつけられたのが悔しかったらしいです(笑)

飼い主にどこがどう違うのかとうとうと説明してくれましたよ。

甥御の足元にちゃんとオスワリするサファイアですが、お盆以来わが実母よりも甥御の言うことを聞くのです( *´艸`)

いっときもジッとせずにじゃれあうお二人。

まさしく子供と犬の図ですね( *´艸`)

 

そして、元旦は初日の出を見るべく飼い主と近所の山へGO!甥御、サファイアといっしょに山登りをするべく眠い目をこすりながらちゃんと起きてきてくれましたよ。

ちなみに。

サファイアのリードを持つ甥御の手元は、飼い主がパピーラーンで教えていただいた犬をコントロールしやすく手元から抜けない正統派の持ち方です。

なんども練習して7歳の甥御、クリアしましたよ。

目指すは、あの鉄塔がみえるところ。

ここは、鴻巣山と言いまして住宅街の中にある標高100メールほどの可愛い山。

飼い主、じつは今の今まで近所でありながら登ったことがなかったところ。

登り口が見つかるかな?と思いながら言ってみましたが、比較的簡単に見つけることができました。

鴻巣山は緑地保全地区に指定されていて遊歩道や展望台があります。

これが展望台。甥御が途中に。

そうそう、サファイアの意外な一面が露見しました。階段を一回りぐるっと上がったところから頑として動かないんです、どうも高さが怖かった模様!

近所の方たちが幾名かすでに展望台に。ワンちゃん連れもいらっしゃいました。

今年は雲がかかっていて、真ん丸な初日の出は拝めませんでしたが、その光がもれた雲の色の美しかったこと!そして、飼い主、写真撮るの忘れてます( ;∀;)

さ、お腹も空いてきましたので住宅街を抜けて帰るとしましょう。

あら、ワンちゃんが。

陶器のボクサーちゃん(笑)

途中、甥御をお父さんが通っていた小学校に連れて行ってあげました。入れるかな?と思ったら運動場にバスケットの練習をする姿が。

ちょっと転がっていたボールをタッチ❤

サファイア、じつはボールに目がないのです。

さ、お家に帰りましょうね。

はい、サファイア。
あけましておめでとう。
あなたの御節&お雑煮ですよ。

さ「お母ちゃま、早くいただきたいわ」

こんな調子で日本ののどかな正月は過ぎていくのでありました。

飼い主も甥御からお年玉を頂きましたよ。甥御、ありがとう。

 

さ、にぎやかに過ごして自宅に戻ったサファイア。いつもの飼い主との生活と180度違う騒がしさに、もうお可愛いお目目もしょぼしょぼ(笑) 

こんな小さなベッドに入ってよほど疲れたのかご飯も食べずに爆睡していました。

みなさま❤
今年も皆様にとっても素晴らしき年でありますように。

ご訪問ありがとうございます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。