90347461

子犬 しつけ以前の信頼関係づくり

パピヨンの性格は、警戒心が強い、 活気がある、 友好的、 丈夫、 明朗、 聡明。といったところでしょうか。

我がお嬢様のサファイアは、まだ未知数ではありますが、この数日間で飼い主が感じるところ、性質は結構大胆で明るそうです。

ほえる、はしゃぐなどの要求も激しく、狩猟本能全開!さらに、ちょっとお部屋に放すと、もう天然アジリティ状態、さすが身体能力高いパピヨンです(-_-;)

気質はどうでしょうかね。まだ、サファイアの気にそぐわない。という経験をしていないですから、攻撃するタイプか、逃げたり固まったりするタイプかは、これから見極めていきます。

先代ルークのときは、誰に対してもフレンドリーな性格だったので、この調子だったらボランティアで施設を回ったりするセラピードッグもいいかな。なんて考えたこともありましたが、サファイアお嬢様は委託警察犬か?!と脳裏をよぎるほど欲求が強いです(~_~;) そのやんちゃぶりはあらゆるところで発揮。

このフェンスは到着当日からキッチンに入らないようにセットしたのですが・・・なんと、すでに飛び越えてくるのです(-_-;) 先代ルークのときは飛び越えることがなかったので飼い主唖然です(笑)

さ「アタシ、じっとしてるの嫌なの」

さて、フェンスに仁王立ちするサファイア。見ていただいての通り首輪とリードを着用しております。将来、先代ルークと同様にハーネスでお散歩の予定ですが、まずは慣れていただくべく、首輪を着用することから始めました。1日10分程度ですがね。

いろいろ見て回ったんですが、けっこう固いんですよね、首輪って。子犬・猫兼用首輪があったのでそれにしました。柔らかくて猫にも使えるけれど負荷がかかっても外れないタイプです。

万一、抱っこしているときにふいに暴れて落下させてしまうことも、首輪に指をかけておけば安心ですから。

当然ながら、室内でリードをつけたりしてもまったく嫌がることがありませんでした。ちなみに飼い主からの引っ張りはなし。現状、リードもオモチャ化しています。

さて、子犬 躾のベースづくりですが、今現在は、前のブログにも書いている通り、

飼い主は安全な存在ですよ❤
飼い主は頼れる存在なんですよ❤

という接し方に徹しています。具体的に言うと、いつもスキンシップをしている状態ですね。よしよしよしよしヾ(・ω・`)とナデナデナデナデしています。

これは、とにもかくにも人間社会で楽しく一緒に生活をしていくための躾=マナー入れていくためのベースづくり。

人間関係と一緒ですよね、信頼関係があるから、叱られても素直に育つ。

もちろん、可愛いサファイアは犬ですから、脳の作りが人間とは違います。先代ルーク同様大事に大切に育てていますが、ダメはダメ!と犬に理解できるように教えてあげないとね。

振返ってみると、ルークのときはちょっと厳しかったかなぁ。と反省点が残ります。いい子に育ってくれたのですが、主従関係づくりに悩んだ時期も多かったです。

その反省点が、しつけ以前の信頼関係づくりが薄かったのでは。という仮説です。

イメージでいうと、子供。とくに幼児がイメージしやすいですが、悪いことをして親にこっぴどく叱られるでしょう。そして最終的には、お母さんにべったり抱っこされてヨシヨシと甘えて安心していますよね。

その、お母さんにべったり抱っこされてヨシヨシと甘えている部分だけで、現在接している。というわけです。ルークのときは、これが少なかったと思うのです。

弟夫婦の甥御を見ていて、つくづく感じたのです。

その仮説のおかげか、サファイア、いらっしゃい!一声呼べば、すぐに走り寄ってきてくれるようになっています。アイコンタクトもできていますよ。

飼い主との距離が縮まってきた証拠に、「この飼い主らしい人には自分らしくしていて大丈夫~甘えて大丈夫~」とサファイアが感じ始めたのでしょう。甘噛みもひどくなりました(-_-;)

その理由は、犬は強いものには服従しますが、環境に慣れてくると、成長とともに、少しでも上の位にいこうとする生き物ですから。人間も似てますね。

しかし、そうは問屋が卸しませんよ(笑)

あまりに甘噛みがひどいときは、よしよしヾ(・ω・`)いいながら、ライオンの母子状態にします。これで、いったん収まります(笑)

※画像はお借りしました。

さ、今週は二回目ワクチン接種の予定。来月にはお外散歩も連れていけるようになりますから、サファイアもはしゃぎがいがあることでしょう。

さ「お母ちゃま遊んで❤」

まぁ、しおらしい振りしちゃって!

4件のコメント

  1. サファイアちゃんかわいいね
    癒されちゃうわ〜ちょっと
    お転婆なとこは、蘭とも
    そっくりだね(笑)

  2. こんにちは!
    仁王立ちのサファイアちゃん、かわいい上にキリッとしてて・・・
    その立ち姿は笑いも取れる・・(^_^;)・・もう完璧ですね~
    ほんと、ハッキリお顔の美人タイプ・・マジこれからも楽しみだ♪

    そうかー、そうやってゆっくりあせらずに関係を築くものなんですね・・・
    わたし、ララの時は本当にあせってて、とにかく初めてのワンコ育て、失敗しちゃならぬと空回りでした(笑)

    >飼い主は安全な存在ですよ❤
    飼い主は頼れる存在なんですよ❤

    そうわかってもらう期間を持たず、いきなりシツケ! しないときは、ただかわいくて、いじくって遊ぶ・・でした(;´Д`)
    おトイレ失敗、かんじゃいけないとこを噛む・・そういうことしたら、ダメ!って叱ってました・・
    今思うと、ララはストレスいっぱいな感じでした・・
    たぶんそれが原因かな・・小さい時は病院通いばっかしてました~
    ララがおりこうで、徐々にわかってくれて・・あー、悪かったなー・・

    それを反省して、銀次郎には叱らず優しく、出来た時はいっぱい褒めて・・と思ってたけど・・
    そうかー、迎えてすぐの時期は、ゲージで過ごさせて休ませて慣れさせなきゃなんですね~
    もしかしたら、迎えてすぐの腸炎?かと思われる症状は、疲れすぎてたのかもしれないわ(^_^;)

    勉強させてもらってます! ありがとうございます!

    ぐふぐふ・・・かわいいサファイアちゃん、また見に来ますね~

    1. くるみさん、いつもありがとうございます!
      山鹿いいですね~ワクワクしながらブログも拝見しています。

      ルークのときは、結構悩んだからですね(;´∀`)
      なんか、見えない壁がある感じだったです。
      この壁も徐々になくなりはしましたが、反省点ばっかりです。
      というとで、サファイアに仮説検証中。どうなることやらです(笑)

ご訪問ありがとうございます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。