90347461

九重くじゅう登山 ~知る人ぞ知るミヤマキリシマ観賞ルート~

本日のサファイア生後6ヵ月と5日。体重3.2キロ。

登山本格デビュー日です(^-^)

正確には2か月前の3月27日にデビューをしているのですが、いつもの散歩コースとほぼ変わらないようなハイキングでしたのでね。

ということで、本日を本格デビューとします。

目的地は大分県のくじゅう。

ちなみに先代ルーク生後5ヵ月での登山デビューも同じ九重、コースはメジャーな「牧ノ戸峠~久住山コース」でしたよ。→その日のブログ

今回はタイトルにもある、知る人ぞ知るミヤマキリシマ観賞ルート。
※ミヤマキリシマ咲き誇る素晴らしい画像はお借りいたしました。

以下、メンバーのご案内文を引用

くじゅう山開きは6月4日ですが、もう待ちきれず5月のミヤマキリシマに出合うため黒岩山1502m、大崩の辻、上泉水山を目指しました。なかなかミヤマキリシマ満開の遭遇しない我々にとっては今年こそとという思いでの久々の九重です。

いつもは牧ノ戸峠からだと沓掛山そして星生山、九住山のルートですが、そのルートから反対の牧ノ戸峠から黒岩山、大崩の辻、上泉水山から牧ノ戸峠に戻る周遊ルート。知る人ぞ知るミヤマキリシマ観賞ルートなのです。しかも黒岩山山頂からは九重連山が一望できるのです。

ほほっ!これは楽しみですね。

さっ!まずはサファイアと共に集合場所へ10分ほどバスに乗って向かいます。早朝ですがそれでもまばらに人が乗っています。

サファイアは先代ルーク時代から使用しているキャリーに。

さ「お母ちゃま、のびのび身体が伸ばせるから楽ちんだわ」

集合場所で皆さんにご挨拶後、2台の車にわかれて乗り込みます。12名とサファイアが今回の登山メンバー。

サファイアと飼い主は広々とした後部座席に乗せていただきました。

目的地まで1時間30分くらいあるので、この時のために購入していた例の折りたたみクレートを持ち込みましたよ。

さ「お母ちゃま、折りたたみクレートゆったりしているから楽々ね」

途中、ドライブインに立ち寄ったり。
同行メンバーはみなさんワンチャン好きなので、かわるがわるサファイアを抱っこしてお守してくださいますから飼い主とっても助かります。

また、サファイアも人見知りが辞書にないパピヨンですから、もう喜んでいろんな方に甘えまくっています。

見てください、抱っこしていただきながら美味しいにおいに興味津々(笑)

さ、また車に乗り込み、サファイアは折りたたみクレートに入ってもらいました。

が。。。(-_-;)

バリバリっ!ガシガシガシガシガシッ!
バリバリっ!ガシガシガシガシガシッ!

バリバリっ!ガシガシガシガシガシッ!
バリバリっ!ガシガシガシガシガシッ!

あぁ、哀れ。
折りたたみクレートはこんな運命に・・・

さ「バリバリっ!もう少し!バリバリっ!バリバリっ!」

とうとうメッシュ部分を破って出てきてしまいました、哀れ折りたたみクレート。遠征一回の寿命。もとい遠征往復さえ持ちませんでした。

さ「アタシ、お母ちゃまのお膝がいいわ」

(-_-;)これだけ、元気ならば今日の登山も楽勝なことでしょう。

サファイアも登山姿に。
身体が大きくなっているのでハーネス姿も.3月の前回よりも似合っているかな?

下の図像は2か月前のサファイア、生後4ヵ月です。比較をするとやっぱり子犬らしいですね。

さ、案内図を再度確認。

下の画像はくじゅう登山をする方にはお馴染みの登山口のところですが、この道路渡った真向かいに上の画像分ルート看板があります。

まずは、整備された道からスタート。

ほどなく、一休み地点。
この場所まではヒールにワンピース姿でもまったく問題ありません。

この一休み地点で目指す山を背景に1枚パチリ!いざ出陣。

サファイアもどんどん歩いていきますよ。

もう、快晴とはこの日の天気。雲一つない晴天に恵まれました。

ひとしきり登ると広場に。ここから分岐していきます。

しばし、休憩
(写真は飼い主ではありません。サファイアったら人様のリュックに興味津々(-_-;))

サファイア、まずは第一目的地の黒岩山を目指しましょうね。

緑がもう、素晴らしいです!

皆さんと一緒に。

さ「アタシも気持ちがいいわ❤」

さ、どんどん歩いていきますよ。

ちょっと時期が早かったとはいえ、ミヤマキリシマを愛でることができました。

この調子ならば6月上旬は見事なピンクに山が染まるでしょうね。

サファイアもミヤマキリシマと❤

心地よい風が吹いていて、とても快適に登ることができましたよ。

可愛いお花。まるで妖精の出入り口のごとく円を描いて咲いていました。

笹が足元に群生。

途中、笹が覆ってサファイアが見えなくなってしまいました。リードが見えますかね?ってリードもグリーンにしていたので同化しちゃってますね。

デジカメだけをひざ下の笹の藪に潜らせて撮ってみました。ちゃんとサファイア歩いてますね、まるで笹のトンネルです。

さらに、こんな山道も。

抱っこしてもらっちゃって!


さ「お母ちゃまも抱っこしてもらったら?楽ちんよ」

大崩の辻でパチリ。後ろには一目山から涌蓋山の絶景が広がっています。

さわやか写真のこの後、少々道に迷いまして(;´∀`)
GPSを駆使しして抜け出せ一安心。

じつは今回のルートは山の道案内さんも認識する迷いやすいルートでもあるのです

このコースを選ぶ方は、一人ではいかない。そしてGPSの準備等々必須です。
ヤマはバカにしちゃタイヘンです。

無事に下山できてよかったよかった❤

この後は、白水鉱泉の炭酸水を味わいに。

白水鉱泉は、 原生林と湿原とで占められた「阿蘇くじゅう国立公園」の特別地域の中で、湧出している天然の炭酸鉱泉ミネラルウォーター。 (現地での試飲は無料)

シュワシュワの炭酸が冷たくておいしい!飼い主の身体にあっているのかな?甘く感じましたよ。サファイアもいただきました。
足をつける流れもあったりして、超冷たいですがとても気持ちよかったです~!

ちなみにワンチャンをつれて水汲み場入場は不可。サファイアは駐車場スペースといっても目と鼻の先ですがここで待機です。

ご興味ある方はこちらをご覧ください。

帰り道のドライブインで。ここで帰るルートごとに車を乗り換えて解散。見てください、このサファイアの大満足のお顔!

登山メンバーのFacebook一文です。
今回も楽しさプラス学びと気づき(笑)の多い登山となりましたね。ミヤマキリシマに会える登山という企画でしたが、一部とはいえ、実に綺麗なミヤマキリシマの群生にも出会えました。二代目の登山犬サファイアのデビューでしたが、元気に登ってくれました。サファイアママも満足のようでした。皆さん、また来月の登山を楽しみましょう

今回の登山コース
牧ノ戸峠~黒岩山~大崩の辻~上泉水山から牧ノ戸峠に戻る周遊ルート。

九重関連の公式ホームページはこちら。

2件のコメント

  1. 素敵な1日でしたね
    サファイアちゃんも
    大満足ですね、運動量も
    半端ないのによく頑張りましたね〜〜(*≧∀≦*)
    お疲れ様〜まずは、ゆっくりしてね

    1. ほんと、サファイアの体力には驚きました。
      いつものお散歩ではすぐに座り込みを決めるのにね(笑)

ご訪問ありがとうございます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。