90347461

「お散歩連れて行ってちょうだいっ!」

先日の2月14日のバレンタインで、サファイア我が家にやってきてくれて丸二年になりました。
やってきた当日のブログ

2年も過ごせば、まさに同居人。

そして、さまざまなサファイアナイズされた訴え方をしてくるようになりました。

今日はその一つをご披露いたしましょう。

下の画像は、サファイアがモヨオスときのトイレスタイルです。

まず、ピョンピョンと飛び跳ねまして・・・

おもむろに腰を下ろしてシャーっ!

パピー時代からなぜかこのスタイルです。

なぜトイレど真ん中ではなく、出入り口側の端に寄っているのかと言いますと、トイレをしながらも、心はトイレにあらず。こちら、すなわち飼い主のところに早く来たいのですね、かわいい愛犬ですわ( *´艸`)

そして、下の画像。
ピョンピョン飛び跳ねながら視線が飼い主へ。
そう、飼い主から視線を外しませんよ。

そして、腰を下ろすふりをしながら飼い主をガン見です(-_-;)

えぇ、サファイアのその心とは

さ「お母ちゃまっ!お散歩連れてって!(真剣)」

お顔、めっちゃ訴えております(;´∀`)

そして、実際にシャーってしないんですよ、この時は。。。

なぜ故、サファイアがこのような訴え方を編み出したか。と申しますと。

サファイア、ウンチはお外でしたいようなのですね。お部屋トイレでもできるんですが、どうも大空の下のほうがお好みの模様。

たいていは朝晩2回のお散歩時に済ませるのですけれど、そうは言っても不規則な飼い主の生活スタイルですから、定時に散歩。定時にご飯。とはいかぬ我が家。

ですから、お家にいるときも、ふいに大きなほうをもよおしたくなることもあるわけです。

そんなときのサファイアは妙に挙動不審。

トイレにせわしなく出入りしたり、玄関のほうでウロウロしはじめたり。

まぁ、とにかく挙動不審になるわけですよ。

すると飼い主って

ピン!

ときますよね(笑)

で、すっとんでサファイア抱えて外に連れ出すと、そのとたんにドーンドーンドーンと立派なうんち(笑)

そんなことを数回繰り返すうちに。

飼い主自身もサファイアがウンチを我慢しているんだ。挙動不審になったらお外に連れて行ってあげないと。と学ぶと同時に

サファイアはサファイアで、トイレを訴えると飼い主がお散歩に連れ出してくれる。学んだようなのです。

えぇ、飼い主愛犬共々同居人同士がそれぞれに学びあっていたのです。

 

飼い主が、見聞きをしていたワンちゃんのお散歩おねだりとは、嬉々としてリードを持ってきたりという微笑ましいお話ですが・・・(;´∀`)

サファイア、実力行使で何度も訴えますよ。
せわしなく出入りしながらも飼い主から視線を外しません。

こんなに真剣に訴えられたらねぇ(笑)

あぁ、サファイアお嬢様。

さ「お母ちゃま、早くお出掛けしましょう❤」

ちなみに、実力行使及ばずのときはふて寝しております(笑)

ご訪問ありがとうございます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。