90347461

オートミール 犬ゴハン

さ「お母ちゃま、ピンポンがなってるわ❤お客様かしら?」

さ「このおじちゃま、だあれ?」

サファイア、オートミールのおじさまですよ。

そうですね、母もよく知りませんから、サファイアがおじさまに聞いてくださいな。

さ「もしもし、おじちゃま。アタシサファイア。おじちゃまどなた?」
おじさん「ボクはラリーさ。サファイアお嬢さんよろしくね」

さ「お母ちゃま、ラリーおじちゃまなんですって。紳士なおじちゃまってアタシ大好き❤ キスしちゃうわ❤はむっ❤」

大容量の4.52kgはさすがに大きいですね(笑) 2.26kgが2パック入っています。

amazonから購入しました。今現在大手日本企業との提携契約終了とのことでスーパーなどの小売店店頭では2010年以降見られなくなったラリーさんです。

オートミールの味を覚えたのは飼い主がイギリスに遊学していた頃。意外なおいしさにすっかりはまってしまったのです。

その頃の食べ方は、カフェオレボウルにオートミールを食べたいだけ入れ、ミルクをかけレンジでチン。それにハチミツかけていました。甘いバージョンですね。

今現在は、オートミールは朝食時の定番の一つ。

【簡単レシピ】
お鍋にオートミール4分の3カップ、それにブロッコリーやチキンを加えてブイヨン2~3カップ位かな、火にかけます。様子見ながら水分量は増減してます。

火にかける時間はサファイアの寝床を整えなおしたりトイレシーツ交換している間に出来上がり。カンタンなもんでしょう。

この量で、飼い主とサファイア分です。

それぞれのボウルによそいだら、サファイアにはオリーブオイルか亜麻仁油をトッピング。飼い主はさらにポン酢や味噌だれをかけて頂いています。

オートミールは ①精製されていない ②コレステロールを下げる(オーツ麦にはベータグルカンという成分が含) ③食物繊維が豊富

ということで、サファイアの腸内環境もばっちり。サファイアの可愛いお腹の相性ともよさそうです。

お米よりはるかに時間短縮だし、もっと言えば火を通さなくてもそのまま食べることもできます。飼い主は他の方がチップスをつまんでいるときにオートミールをポリポリかじっていたりします。ま、好みですけれど(笑)

美味しく簡単。ということで、たまたま食べているオートミールですが、あらためて調べてみると意外にも筋トレに励む方にも支持されているのですね。スーパーフードともいわれているそうです。

さ「ねぇ、お母ちゃま。いつも言っているんだけどお話よりも実際にアタシにゴハンやおやつを作るほうが先じゃなくって?」

(;´∀`)そうですね。
これからサファイアも大好きなおやつをオートミールで作ってあげますよ。

さ「早く食べたいわぁ・・・」

【名称】オートミール
【原材料】全粒オート麦
【内容量】510g
【賞味期限】別途商品に記載
【保存方法】直射日光、高温多湿を避け、涼しい場所に保存してください。
【原産国】アメリカ合衆国
【輸入者】豊産業株式会社
【栄養成分】100g当たり
エネルギー:371kcal、たんぱく質:13.7g、脂質:7g、炭水化物:58.7g、食物繊維:9.3g、食塩相当量:0g、鉄:4.6mg、マグネシウム:270mg、ビタミンB1:0.5mg

( ;∀;)・・・サファイアやめて…家が。。。

サファイア、よーく母のお話を聞きなさいね。

さ「お母ちゃま、なにかしら?アタシ、お母ちゃまのこと大好きよ❤」

えぇ、えぇ、母もサファイアのことが大好きですよ。

でもね、もう、サファイアは一歳をすぎたレディになったのだから、そろそろイタズラは卒業したほうがよいと母は思っているんだけど、いかがかしら?

さ「お母ちゃま❤ アタシ、もうレデイだからイタズラなんかしていないわよ。その代わりにお母ちゃまのお手伝いをたくさんしているの❤」

お手伝い(-_-;)・・・

そうですね、いろいろなお手伝いをしてくれるお利口さんですけれどね。

でもサファイア、これはどうしたことなのかしら?

…お家が壊れてしまいますよ(-_-;)

( ;∀;)まさか、まさか。

こんなところをガリガリやられるとは、飼い主全くの想像範囲外・・・

可哀そうなことになったこの部分は「巾木」

巾木とは床と壁の接線に施されている部材で、インテリア的な見た目はもちろんながら、本来は壁在の保護を目的にされています。ルンバがぶつかっても巾木があれば、壁に直接衝撃を与えることもありません。

えぇ、保護目的なはずなのに( ;∀;)

さ「だって、お母ちゃま。このあいだインテリア雑誌見ていて、この内装素敵だわぁ、こんなお部屋が良いわぁって言っていたじゃない。

アタシ、ちゃんと聞いていたの。

だから、お部屋の模様替えのお手伝いをしただけよ~❤ アタシお利口さんでしょう?お母ちゃまダアイスキ❤」

( ;∀;)

飼い主、ガンバリマス。

ご長寿猫とサファイア

飼い主実家にて。

おや、人間で言えば約100歳になろうとしている妹ネコが庭でくつろいでいましたよ。

サファイア、すかさず妹ネコへ猛アプローチ開始です(笑)

 

さ「あっ!ケリーおばちゃま!遊びましょう!」

さ「ねぇ、ケリーおばちゃま、あ・そ・ん・で~っ❤」

さ「おばちゃま~❤アタシ、サファイアよ。覚えているでしょう❤」

 

妹ネコ「ほんと、ワン公はせからしいんだから。知らん顔、知らん顔」

さ「ああっ!ケリーおばちゃま。。。あっち行っちゃった。。。!

・・・そうか、かくれんぼね❤ アタシが鬼ね、わかったわ~❤」

さ「ひとーつ、ふたーつ、みっつ!❤

おばちゃま、さがすわよ~どこ~❤」

ああっ!リードがっ!サファイア、待って~!

妹ネコ「またっ!フーッ!あっち行きなさいっ!」

と、妹ネコ。サファイアにすごい勢いで威嚇&エアー猫パンチ炸裂!

間違いなく、サファイアのほうが猫たちにかかれば引っかかれてダメージ必須。

サファイアも心得ているので至近距離には近寄りませんが、すぐに引き離しましたよ。あぁ一安心。

妹ネコ「やれやれ、やっとあっち行ったわ」

それにしても
ご長寿猫とは思えない迫力でした(;´∀`)
まだまだ長生きしてくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。